マッチングアプリ・サイト

ブライダルネットで外国人と出会えるのか?外国人検索機能と外国人会員数を調べてみました!

婚活サイト「ブライダルネット」で外国人と出会えるのか?

ブライダルネットに登録している外国人会員数と一緒にブライダルネットの特徴や基本機能(絞り込み検索など)から外国人会員との出会いやすさや探しやすさについて調査し、まとめました!

ブライダルネットは外国人会員数が少ないので「外国人狙い」には向きませんが本気の婚活としてはハイスぺ会員も多くおすすめです。

それではブライダルネットの特徴や機能について詳しく紹介していきます。

婚活サイト「ブライダルネット」の特徴

ブライダルネットは日本結婚相談所連盟(IBJ)が運営する婚活サービスで、長年の経験、データを活かした運営・サポートに定評があります。

男女ともに同額の会費で無料会員登録ができないこともあり、登録しているユーザーの本気度は高いです。現に男性で言えば上場企業社員・公務員・有資格者・経営者など一定の仕事と収入がある方が多いです(ブライダルネット調べ)。

ライトな出会いには向きませんが真剣な出会い、将来や結婚を考えた出会いに期待が持てます。

アイちゃん
アイちゃん
初期は有料会員しかないですが登録前に軽く会員を覗ける「おためし検索」機能があります。
レン
レン
一部モザイクはかかるけどこれを使えばサイトの雰囲気や会員をチェックできます。

その他「婚シェル」など結婚相談所にも似たサポートサービスがあり、登録者一人ひとりに専属のコンシェルジュが付くので婚活や使い方で悩んだときに相談することもできます。

アイちゃん
アイちゃん
婚シェルはみんなに付きますが利用するかは自分で選べます。
レン
レン
外国人会員について聞いてみるのもいいかもしれないよね。

無料会員登録ができないので「試しに使ってみたい」そんな人には向きませんがその分本気で活動している方も多く、真剣に活動したい方には非常におすすめの婚活サイトです。

ブライダルネットの外国人会員検索機能(絞り込み機能)

ブライダルネットで外国人を絞り込める機能としては「出身地・居住地の海外」と「キーワード検索」があります。

出身地・住まいから「海外」を選択

ブライダルネットには「住まい(居住地)」と「出身地」の選択項目に「海外」が用意されています。

居住地で海外を選べば海外在住の会員を、出身地で海外を選べば海外出身の会員を絞り込むことができます。詳細な国の設定や国籍の設定などはありませんがザックリと外国人を絞り込むのに便利な機能です。

例えば「居住地を日本(あなたの住む地域)」に設定し、「出身地を海外」にすれば日本在住の外国人会員を絞り込めます。

海外に居住している会員は必ずしも外国人ではありませんし、海外出身者は外国人でも見た目は純日本人というユーザーもいるのでその点はプロフィールなどをよく読んでチェックしましょう。

ザックリと「海外」で絞り込む機能なのでここから先は目視でチェックしたり、次のキーワード検索を活用してみるのもおすすめです。

プロフィールから絞り込める「キーワード検索」

キーワード検索は自己紹介(プロフィール)を検索できる機能で、プロフィールに書かれている内容をピンポイントで検索できます。

「国名」や「ハーフ」など外国人会員がプロフィールに書いている可能性のあるキーワードを想像し、検索をかけることで意中の外国人を探しやすくなります。

使い方によっては「店名」や「地域」などより詳細に絞り込めるので外国人に限らず日本人を絞り込むときにも使えますね。

明確に「この国の人」とか「こんな人」という理想がある方にはユーザーを絞り込みやすく、特定の会員を絞り込める検索機能です。


ブライダルネットは登録時に有料会員になるのですべての機能が使えます。特に男性に多い機能の一部制限などはないのでみんなが同じ機能を使えます。

ブライダルネットに登録している外国人会員数を実際に調べてみた!

ブライダルネットには実際何人の外国人会員(出身地が海外の会員)がいるのかを調べました。

外国人男性会員数 調査中
外国人女性会員数 調査中

2018年9月の外国人会員数

冒頭でもお伝えしましたが、このように今現在は外国人会員はいるものの絶対数としては少ないです。当然一人でもいれば出会える可能性はありますが、他恋活アプリや婚活サイトと比べても少ないので「多くの方の中から選びたい」という場合には少し会員数的に物足りないかもしれません。

また、ブライダルネットに限らずマッチングサイト(アプリ)は地域によって会員数に大きな格差があります。

レン
レン
東京は多いけど地方は少ないみたいな感じですね。

ただでさえ外国人会員は少ないので地域によっては「外国人がいない」なんてことも考えられます。

さらに無料会員登録ができないので事前に中を確認できず、少しギャンブル的になってしまうので外国人との出会いにはあまり向かないかもしれません。

レン
レン
このあと「おためし検索」についても紹介しますがおためし検索は出身地を選択できないんですよね…。

数は少なくても本気度の高い人と出会いたい人や日本人との出会いをベースに外国人とも出会えたらいいなくらいの人にはとても良いと思いますが「外国人との出会い」を考えた場合には強くおすすめはしません。

恋活サイト「ブライダルネット」で外国人と出会うための使い方と探し方

外国人会員は少ないですが在籍する会員の本気度は高いので将来を真剣に考えた出会いには期待できます。また、少なくても出会えないことはないので機能やツールをうまく活用し出会いにつなげましょう!

ブライダルネットで外国人と出会うためのコツや探し方を具体例を交えて紹介します。

まずはお試し検索

ブライダルネットでまず試してほしいのが登録前にサイト内を覗ける「おためし検索」です。名前の通り、おためしで検索をかけられる機能です。

  • 性別
  • 年齢
  • 住まい(居住地)

この3つの項目しか選べず、外国人を絞り込むことはできませんがサイトの雰囲気やユーザーの簡易的なプロフィールを確認することはできます。

会員の写真やプロフィールにモザイクがかけられ一部しか確認できません。

また、ブライダルネットは無料会員登録ができないこともあってか結構詳細な「会員データ」を公開してくれています。そちらのデータと照らし合わせながらおためし検索を使ってみることでよりサイトの雰囲気が掴みやすくなると思います。

レン
レン
残念ながらこの会員データにも外国人会員のことはまとめられてないんですよね。

会員登録(有料)※クレジットカード必須

おためし検索や会員データなどをチェックし、ブライダルネットで本気で活動してみよう!そう思ったら会員登録です。

ブライダルネットの会員登録はこちら

ブライダルネットはメールアドレスかFacebookアカウントから登録が可能です。

ブライダルネットの支払方法はクレジットカードのみになるのでクレジットカードを持っていないと登録できません。事前にクレジットカードを用意しておきましょう。

クレジットカードは基本的に本人名義のものしか使えないので家族や友達から借りることは一般的にはできません。

アイちゃん
アイちゃん
こんな感じでちょっと敷居が高いんですがこれはユーザーの質の良さが伺いしれるところですね。

登録後はプロフィールを詰める

登録が完了したらその足でプロフィールの設定を行いましょう。

婚活などのマッチングサイトでは「プロフィールがすべて」と言っても過言ではない程にプロフィールは重要です。

プロフィールを埋めたり、それこそ良いプロフィール(モテるプロフィール)を作り込むことが出会いの秘訣であり成功に繋がります。

プロフィール写真やプロフィール作りに迷ったときは以下を参考にしてみてください。

自分から動く動かないは一旦置いておいてあなたのプロフィールを見た会員があなたに「気になる」や「申込み」を送りたくなるプロフィールを準備しておきましょう。

コミュニティに入りましょう

ブライダルネットの特徴の一つとして「コミュニティ」があります。コミュニティは同じ趣味や価値観を持った相手と出会え、プロフィール写真や条件以外の自然な出会いが期待できる機能です。

現在は参加制限がないので気になるコミュニティには片っ端から参加して異性の目に触れる機会を増やしましょう!

アクション・アプローチをかける

プロフィールが整ったら準備完了です。「気になる」や「申込みを受ける」準備はできたので実際に気になる異性を探すために検索をかけましょう!

先にもお伝えした通り、外国人を探すなら「居住地」を「あなたの住む地域」に設定し、「出身地」を「海外」にして検索です。

このときにあまり条件を絞り込むと外国人会員がヒットしにくくなるので最初は「居住地+出身地」くらい緩く絞り込み、ヒットした人数に合わせて徐々にその他条件を絞り込んでいくのがおすすめです。

気になる会員を見つけたらプロフィールや日記などを確認して「申込み」をしたり、いきなりの申込みはちょっと…という方は「気になる」を送ってみましょう。

ブライダルネットは「申込む(申込み)」に対して「申受け(返答)」をすると「申込み成立」でメッセージ交換へ進めるようになります。

その他日記から検索してコメントを残したり、興味のあるコミュニティから探すのもいいですね。日記は自分で書くこともできるので日頃の出来事などを書いて反応を見るのもおすすめです。

婚シェルに相談

基本的にはここまでに紹介したような形で活動しますがブライダルネットには婚活・恋愛・アドバイザーでもある「婚シェル」がいます。

婚シェルに頼る頼らないは自由ですが一人ひとりに専属の婚シェルが付くのでいつでも気軽に何でも相談できます。

婚活の悩みはもちろん、ブライダルネットの使い方、その他コツなども相談できるので行き詰ったときや悩んでいるときはもちろん、息抜きに婚活相談に乗ってもらうこともできます。

こんな会員はいないか?とか探し方のコツなどを「中の人」に聞ける、頼れるのは便利ですよね。せっかくブライダルネットを使うなら使える機能は使い倒して出会いをものにしましょう!

その他ブライダルネットの独自機能や使えるおすすめ機能

その他ブライダルネットにある特徴的な機能、おすすめの機能について紹介します!こちらの機能も使いながら活動してみてはいかがでしょうか。

コミュニティメンバーと会う「オフ会」

各コミュニティで定期的に開催されるメンバー限定の婚活パーティーです。

リアルで会うキッカケにもなり、かつ、コミュニティ参加者が集まるパーティーなので周りは趣味や価値観の合う相手で自然と会話も盛り上がりやすくなるはずです。

オフ会は婚シェルが仕切り、連絡先交換も自由で異性はもちろん、同性とも仲良くなれるサービス(イベント)です。

アイちゃん
アイちゃん
これ、他にはない面白いサービスです。

婚シェルに頼る

これは先にもお伝えしていますがブライダルネットの強みであり特徴的機能なので改めて紹介です!

ブライダルネットには結婚相談所のカウンセラーとして経験を積んだスタッフが個別に婚活や恋愛のアドバイスをくれる「婚シェル」サービスがあります。

いつでもどこでも何でも気軽に相談に乗ってもらえるので婚活の悩みは婚シェルに相談してみましょう!相談しながら進めたい人にはかなりおすすめですし、個別サポートを受けずに活動することもできます。

頼る頼らないは自由に選べますがいつでもそこにいてくれる安心感のあるサービスです。

各種証明機能

ブライダルネットは婚活サイトだけあって各種証明書の提出が可能です。

「本人確認」「独身証明」「年収証明」「学歴証明」の4つの証明が可能で自分のプロフィールやその他会員の情報・データを運営が保証してくれるサービスです。

恋活・婚活含め、マッチングアプリはスペックを偽装しようと思えばできてしまうのですが証明書はそれを運営が本物だと証明してくれるので安心できます。

スペックの高い方は他会員に対して優位に立てますし、相手を選ぶときは嘘偽りがない証明になり安心して活動できます。

提出は任意ですが色々な証明を提出しているユーザーは本気度も高く、婚活への真剣さが伺えるので提出できる書類は提出しておくのがおすすめです。

双方向マッチ

ブライダルネットにはお互いの条件にピッタリ合う相手を紹介してくれる「双方向マッチ」機能があります。

名前の通りお互いの条件に合う人だけを紹介してくれる機能で、毎週金曜日にマッチ更新されて、それぞれに1対1で紹介されます。

デフォルトでは「検索条件」に保存されている条件をもとに紹介されますが「マイページ」の「各種設定」の「双方向マッチ条件設定」から独自のものに設定・変更が可能です。

条件がピッタリの相手を毎週一人を紹介してくれる機能なのでマッチングしやすく、意中の人が見つかりやすくなる機能です。

ブライダルネットは外国人との出会いにおすすめできる?

ブライダルネットは外国人を絞り込める機能として「出身地」「住まい(居住地)」「キーワード検索」があり、絞り込み機能としては最低限揃っていますが会員数が少ないため「多くの外国人と出会いたい」そんな方にはあまり向かない婚活サイトです。

無料会員登録ができなかったり、支払いはクレジットカードのみだったり、何かと登録へのハードルが高いこともあり、外国人には少し敷居が高いのかもしれません。

しかし、本気・真剣なユーザーは多いので将来のことや結婚を考えた上での出会いを求めるなら最適なサイトです。

外国人にこだわり過ぎず、出会えたら面白いなくらいに考えて活動する人にはおすすめですし、女性にとってはハイスぺ男性が多いおすすめの婚活サイトになります。

外国人との出会いを考えた場合は、どんな出会いを求めるのか(本気なのか、数会いたいのか、ちょっと興味がある程度なのか)を考えて選ぶことをおすすめします。


とにかく外国人と出会いたい!外国人との出会いにこだわりたい!という方には別のサイト・アプリをおすすめします。

それぞれのマッチングアプリの機能や在籍会員数を比較し、ランキング紹介している記事を用意しているのでそちらもチェックしてみてください。

日本で外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング【2018年版】