マッチングサイトで好印象を与えるプロフィール写真の撮り方

恋活サイト・恋愛マッチングサイトを利用してネットでの出会いを求める場合に出会いの鍵になるのがプロフィール写真です。写真のある・なしで出会いの確率は倍以上変わると言っても大袈裟ではありません。

外国人に限らず、日本人からも声がかかりやすくなるなどとにかくプラスに働くことが多いのでプロフィール写真は必ず載せておくべき項目です。

逆に出会いたいと思っているのにプロフィール写真を載せていないようでは出会う気がないと言っているようなものです。当サイトで紹介している恋愛マッチングサイトはどこも安心・安全なサイトなので個人情報が漏れるようなこともないので安心して使ってください。

Facebook系の恋活・婚活サイトなどは登録後自動的にFacebookのプロフィール写真が掲載されることも多いです。Facebookの友達にはアプリを使っていることがわからないので問題ありませんが、気になる場合は写真を変えたり、写りの良い写真に変えて、出会いの機会を増やしていきましょう!

それでは、どんな写真がウケが良いのかを見ていきましょう!
これから紹介することを意識して少しでも印象の良い写真を載せることを心がけてください。

返信率・出会いの確率を上げる印象の良いプロフィール写真の撮り方

笑顔と正面の写真

マッチングサイト登録後必ずやるべきこと」でもお伝えしていますが、まずは「笑顔」「正面」の写真が基本です。逆にここさえ押さえて置けばとりあえずOKで押さえて置くべき基本とも言えます。

笑顔も「爆笑」ではなく「微笑(ほほえみ)」がベストで口角が少し上がるくらいに柔らかく微笑む写真が好印象を与えられます。あとは「ニヤニヤ」ではなく「ニコニコ」ですね。また、正面からの写真と言うのはやっぱり一番印象が伝わりやすいものです。

女性にありがちなミス

女性に多いのが、目を大きく見せたいがために目を見開き過ぎている写真です。こういった写真はあまり男性ウケがよくないです。微笑んで少し目が細くなっているくらいでも笑顔なんだなとわかるので口は笑っているけど目は見開いているような写真はやめた方がいいでしょう。

目を大きく見せたいならなるべくナチュラルにメイクなどで大きく見せた方がいいでしょう。

男性にありがちなミス

角度を付けた写真(斜め上、横からなど)もいいですが、男性に特に多い斜め上からの決め顔(目力入ってます)写真はナルシスト臭がプンプンしてしまうので注意しましょう。

決め過ぎた写真というのはカッコよさよりも痛さが強く出やすいので自然な感じで撮るのが一番です。

顔を隠すのはあり?

顔に自信がない。顔をハッキリとは見せたくない人は手で隠したり、マスクをしたり色々な方法で顔の一部を隠して写真を撮る方も多いですがやっぱり印象はあまり良くはありません。

顔で判断されるのが嫌だということもあると思います。また、隠しても一度会えればどんな形であれ出会っていないよりは一歩前進しているとも言えます。そのため、一概にダメとは言えませんが、真面目な出会いを求めるのであれば隠さない方がいいでしょう。

隠すのが絶対にダメではありませんが、なるべく出す方向で動いた方が良い出会いは増えやすくなります。

素人っぽさを出す

女性の方に多いのがいかにも「夜のお店出身です」と言わんばかりのキラキラ&モリモリの写真を載せている方です。白飛びが強く補正がかかり綺麗に見えるけど業者やサクラなのか?と疑ってしまうものです。「自分で撮ってないんだなぁ」と思うと男性は声がかけ辛くなるのものです。

ちょっとピンぼけした写真や室内での生活感溢れる写真など、俗に言う「素人っぽい写真」と言うのは以外と悪くありません。写真加工スキルのある方は写真を加工するのも良く見せる常套手段ではありますが、やり過ぎないように注意しましょう。

複数枚載せる

これはサイトにもよりますが複数枚の写真が載せられるのであれば、1枚だけでなく2〜3枚ほど載せると反応が上がりやすくなります。

角度によって見え方も違うので、その分いいなと思う人が増える場合もあります。外国人狙いの場合、友達と写っているところなんかは雰囲気が伝わって印象が上がると思います。友達とエンジョイしている写真なんかを一枚載せておくのもいいですよ♪

ただし、友達の写真を無断で載せるのはあまり良くないので顔にモザイクを入れたり、スタンプで隠す、または友達に了承を得る必要はあるでしょう。後で友達とトラブルにならないように注意してください。

まとめ

大前提として写真を掲載するのは絶対として、少しでも印象の良い写真を撮るために以下を心がけてみてください。

  1. 笑顔と正面
  2. 素人っぽさ
  3. 2〜3枚の写真

今はスマホ(スマートフォン)の性能も上がっているので自撮りでも良い写真が撮れると思います。とにかく気に入った写真(奇跡の一枚)が撮れるまで100回でも200回でもトライしてベストショットを用意するといいでしょう。それくらいインパクトを与えられるのがプロフィール写真です。

例えば、プリクラは詐欺写メとしてとても効果が高いのでプリクラも意外とおすすめです。ただし、プリクラを載せる場合でもプリクラだけでなく、普通の写真も載せた方が印象は伝わりやすいでしょう。真剣な出会いを求めているならちょっとでも良く見せるのは重要ですが、伝わる写真を載せるのが有効です。

関連記事

ページ上部へ戻る