各国の外国人の特徴・国民性

ハンガリー人の特徴(性格・見た目・恋愛観)と出会いの方法

ハンガリー

ハンガリーは中央ヨーロッパの南に位置する国でオーストリア、ルーマニア、セルビアほか、クロアチアやウクライナなどと国境を接している内陸の国です。国内には有名なドナウ川が流れています。

国土面積は日本の約4分の1程度の小さな国ですが、その歴史は長いです。

アジア系を先祖に持ち、日本人に親しみを抱くハンガリー人も多いと言います。そんな少し親日的な傾向もあるハンガリー人の特徴についてまとめました。

性格やそれに付随する恋愛観や結婚観ほか、顔やスタイルなど外見的な特徴を紹介しているので一つの傾向として参考にしてください。

ハンガリーとはどんな国?ハンガリーといえば?

まずはハンガリー人を知る上でも重要になる、ハンガリーという国、そしてハンガリーと言えばな部分を紹介します。ハンガリーについて理解を深め、ハンガリー人の国民性を知るヒントにしましょう。

アジアの血が流れ、アジアの文化が根付く国

ハンガリー人の先祖は9世紀に東方からヨーロッパに侵攻してきた騎馬民族のマジャール族だと言われています。

マジャールはペルシャ語のムグール(モンゴル)に由来。

アジア系を先祖に持つこともあり、至るところにアジア由来とも思われる文化が残っています。

  • 名前が「姓・名」の順に記される
  • 白い喪服を着る
  • 日本語に近いハンガリー語

アジア系を先祖に持つということで日本人に親しみを抱くハンガリー人は多いです。

名産の「パプリカ」と「ワイン」

ハンガリー料理の一番の特徴とも言えるのが、パプリカ(特に赤いパプリカ)を多用していることです。

牛肉や野菜を煮込んだ定番のグヤーシュほか、サラダや料理にカットしたパプリカが使われているだけではなく、「パプリカ調味料」を使うことが多いです。

その味や形状も様々で、甘いものから辛いもの、ペーストや粉末など多岐に渡ります。ハンガリーの田舎ではパプリカを軒先で干している風景も良く見られます。

また、ワインも有名で、ハンガリー人は自国のワインにとても愛着を持っています。そのため、うかつに他国のワインを褒めるのはおすすめできません。

ハンガリー人はビールで乾杯しない

1849年にハンガリーの独立運動がオーストリア帝国に弾圧された際に、オーストリア軍の将校が捕虜になったハンガリー人の独立派を処刑しながらビールで乾杯していたことに由来し、ビールで乾杯することを嫌う方は多いです。ビールを飲むことはあってもビールで乾杯はしない、と覚えておくと良いでしょう。

多様なハンガリー刺繍

ハンガリーの有名なものの一つとして、「刺繍」があげられます。その種類は地域によって異なっていて、30種類以上にも及ぶと言われています。

有名な2大刺繍としてカロチャ地方の「カロチャ刺繍」と、マチョー地方の「マチョー刺繍」があります。「カロチャ刺繍」は白いコットンの生地やレースに色とりどりの花やパプリカなどが刺繍されており、「マチョー刺繍」は布いっぱいに刺繍が施されているのが特徴です。

どちらの刺繍も民族衣装に用いられていて、とても華やかです。

温泉大国ハンガリー

ハンガリーには火山がないので意外に思うかもしれませんが、ハンガリーにも日本と同じように温泉に浸かる文化があります。国内に600ヶ所以上(首都ブダペストだけでも50ヶ所以上)とも言われる温泉はそのすべてが非火山性です。

ハンガリーの温泉は日本のイメージとは少し異なっていて、プールのように大きいものが多いです。場所によっては古代ローマの大衆浴場のような優雅さもあります。

ブダペストから車で2時間ほどの距離にあるヘーヴィーズ湖は、湖そのものが温泉になっています。日本では見られない不思議な光景ではありますが、こちらもハンガリーの温泉の一つです。

この温泉好きな国民性に関係しているのか、ハンガリーは海のない内陸国にも関わらずウォータースポーツが盛んです。

特に「水球」は1932年のロサンゼルスオリンピック~2008年北京オリンピックまで9回も金メダルを獲得しています。その他水泳やカヌーも上位の常連国なので大きなプールとも言える温泉がウォータースポーツの強さに関係しているのかもしれません。


その他ハンガリーにはアジアに由来すると思われる文化が少なくありません。

日本とも意外な共通点が多く、現代でも広い目でみれば「日本人の先祖は同じ」と考えるハンガリー人は多く、私たち日本人からするととっつきやすい国と言えます。

ハンガリー人の性格・国民性

親日家が多いと言われるハンガリー人ですが、その性格や国民性はどんなものなのか。ハンガリー人の性格的な特徴、傾向についてご紹介します。

商魂たくましい

ハンガリー人には国外で一旗あげようとする商魂たくましい一面があり、外国ともうまく順応する外向き志向の人が多いです。その事実としてハンガリー人の3人に1人は国外にいると言われています。

ハンガリーの人口は約1000万人ほどですが海外には約400万人ものハンガリー系住民がいます。一番多いのはルーマニアで約150万人が暮らしています。ちなみにハンマー投げで有名な室伏選手の母もハンガリー系のルーマニア人です。

このようにハンガリー人は世界各国に点在しています。

愛国心が強い

ハンガリー人の特徴として、愛国心が強いことが挙げられます。日本でも学校などで国歌を歌う場面がありますが、ハンガリーも同様です。愛国心の強いハンガリー人は国歌を歌うことは誇りであり、とても大切なことと捉えている人が多いです。

ハンガリー国家の歴史は浅く、国歌が正式に認められたのは1903年でした。国民投票で選ばれた現在の国歌は国民にとても愛されています。今ではイベントやスポーツ観戦などでも国歌を歌う機会が多いです。

会食とおしゃべりが大好き

食文化が豊かなハンガリーでは会食をしながらおしゃべりを楽しむ人が多いです。

日本人からすると詮索(せんさく)されていると感じてしまうようなデリケートかつプライベートな話も躊躇(ちゅうちょ)なく聞いてくる節があります。

しかし、これは特別に興味があるというわけではなく、話題の一つとして聞いていることがほとんどです。質問をするだけでなく自分のことも気さくに答えてくれるので、人によってはすぐに仲良くなれる人懐っこさが感じられます。

一方でビジネスシーンともなれば話がまとまるまでに何度も接待をします。しかし、「仕事は仕事」「食事は食事」と割り切って時間をかけて楽しむ傾向があり、ビジネスシーンと言いつつ、接待のディナーなのにビジネスの話はご法度だったり、会食を思い切り楽しむ文化があります。

また、ハンガリー人は意地でも奢ろうとするところがあります。これもアジア気質なのかもしれません。

ネガティブ思考

ハンガリー人の特徴で、必ず挙げられるのが「ネガティブ」です。物事を始める前に「最悪の結果」から考える、落ち込んだときになかなか立ち直れないなど、人によって様々です。

ネガティブといってしまうとマイナスイメージになりがちですが、よく言えば彼らはとても「慎重派」とも言えます。特に女性は、恋愛においても慎重な人が多くやや疑い深いところがあります。

打ち解けやすいハンガリー人ですが、深い関係になるにはなかなか時間がかかりそうです。

勉強好きで実直

ノーベル賞受賞者(13人)をはじめ、理系分野で天才的な人物が多いことからも分かるように、ハンガリーの人々は知的好奇心が強く、勉強好きと言われています。勉強好きであると同時に、一つのことに集中して取り組むことが得意です。

また、実直で礼儀正しい人が多いです。堅い、暗いと言われることも多いハンガリー人ですが、こういった生真面目な性格がそう思わせてしまうのかもしれません。少し、日本人に似ている部分がありますよね。

ハンガリーの豆知識

先にハンガリー語の文法は他のヨーロッパ言語に比べると日本語に近いとお伝えしましたが、海外の大学の日本語学科ではハンガリー人が成績上位を占めていると言われています。

地縁・血縁・コネが重視

ハンガリーはゲルマン語民族のオーストリア、ラテン語民族のルーマニア、スラブ語民族のセルビアなどに囲まれ、その中央でポツンとアジア由来の言語を使う、言わば「よそ者」です。

そのこともあってか、国内の結束は高いものがあります。裏を返せば地縁や血縁のコネを重視する傾向が強いです。

例えば、役所や病院でも初対面ではそっけない扱いを受けることがありますが「○○さんの紹介で来たのですが~」と知人や親類の名前を出せば態度が一転し、親切な対応に変わることもあるほどです。

また、何かトラブルが起きたときもまずはご近所や親類に助けを求めるなど、こうした助け合いの精神もどこか昔の日本のようなアジア人らしさがありますね。


ハンガリー人の性格や国民性について知らなかったことはあったでしょうか。慎重派なところや勤勉で実直で硬派なところなどは日本人に少しすこし似ていると思いませんか?

ハンガリー人に親日家が多いと言われるのは、似ている国民性を持っているがゆえの親近感かもしれませんね。

ハンガリー人の恋愛と結婚

ハンガリー人の性格はやや日本人と似ていたり、親日家が多かったり、日本人からしても親近感を感じますが、恋愛や結婚などについての考え方はどうなのか。

ハンガリー人の恋愛観や結婚観について紹介します。

おしゃれ好きなハンガリー人

ハンガリー人の国民性として、おしゃれ好きなことが挙げられます。男女に共通する特徴で、男性も女性の助言がなくても身だしなみを気にする人が多く、ファッションについてもこだわりがあると言われます。

また、女性は自分磨きに余念がない人が多いです。そのため、お互いのパートナーにも同様におしゃれをすることを求めます。

女性優位

ハンガリー人の男性は、女性に対してとても優しいです。レディーファーストは当たり前、デートも彼女の行きたいところへ連れて行ってあげたり、エスコートしてあげたりととても紳士的です。

女性優位なところがあって、デート代はほとんどの場合、男性が持ってくれます。日本と同様にデートを重ねて結婚するカップルが多いハンガリーですが、男性がデート代を奢るのはハンガリーでは自然なことです。

離婚率が高い国

ハンガリーは世界でも有名な離婚率の高い国です。それに対して婚姻率は下がっている傾向にあります。

離婚率の高い原因の大きなものとして、結婚前に同棲をするカップルが少ないことが挙げられます。

交際中にどんなに愛し合っていても、実際に結婚してみたら価値観の違いを感じたり、今までに感じたことのないマンネリを感じるカップルが多いのだそうです。

そのため、ハンガリーの男女の10%以上がバツイチと言われています。

プレゼントを重視する女性

女性に限らずとも、プレゼントをもらうのは嬉しいことですよね。ですが、ハンガリー人の女性にとっては、男性がプレゼントをくれないなんてことは有り得ないと思っています。

男性が気になる人にプレゼントをすることもまた、自然なことです。

下心のない場合ももちろんあって、プレゼントの金額も様々です。ブランドものをプレゼントする場合もあれば、何でもない日のプレゼントや待ち合わせに花束を持って現れる…なんていうこともあります。

そして、この習慣は結婚後も続く場合が多いです。プレゼント好きな女性というとお金がかかりそうに感じますが、日々の何気ない気遣いやサプライズを楽しめるのは素敵な習慣ともいえますよね。


内向的といわれるハンガリー人ですが、恋愛面では積極的な面も見られますね。

ハンガリー人の見た目とスタイル

ハンガリー人と言えば、ヨーロッパ人らしい白色の肌にブロンドの髪色を思い浮かべる方も多いかもしれませんね。しかし、意外にもハンガリーはアジアとの結び付きが深い国です。

ハンガリー人の見た目やスタイルについて見ていきましょう。

マジャル人

ハンガリーの国民のほとんどはマジャル人です。マジャル人は現在ではハンガリー人と言われており、元来は遊牧民だった民族です。

顔立ちの特徴は、現在は混血が進み、コーカソイドとよばれるヨーロッパ的な見た目ですが、元々はアジア的なモンゴロイドの特徴も兼ね備えていました。今でもモンゴロイドの特徴を強く感じられる人もいます。

丸く大きな目

.
ハンガリー人の特徴として、丸くて大きな目が挙げられます。アジア人と比べても二重まぶたの人が多く、顔立ちがハッキリとしています。クールな印象よりもどこか可愛らしいような印象の人が多いです。

モンゴロイドの遺伝子を受け継ぐハンガリー人ですが、この特徴にはヨーロッパ的な特徴も強いと言えます。

シャープな鼻

日本人や東アジアの人々の顔を見たときに、平面的に感じてしまうのは、顔の彫りが深くないことや鼻の低さが要因の一つですが、ハンガリー人の鼻は欧米人と同じように細く通った鼻筋が特徴的です。

こちらもまたコーカソイドのヨーロッパ的な特徴と言えますが、ハンガリー人は鼻腔がやや横に広いのが特徴です。

こちらは、ややアジア系に近い特徴、つまりモンゴロイド的です。

目と眉が近い

顔の彫りの深いハンガリー人も多くいますが、モンゴロイドの遺伝子も含んでいる影響か他のヨーロッパ人と比べるとあまり深くない人も多いのがハンガリー人です。

彫りが深いと視覚的には目と眉の間隔が狭く感じられますが、ハンガリー人は彫りがそこまで深くない人でも目と眉の間隔が狭い人が多いです。それでも鼻筋が細く通っているのでそれほど平面的な顔には感じられません。

喪服が白

これは特定の地域に限りますが、ハンガリーのとある地域では白い喪服を着る文化があります。日本でも今では葬式と言えば黒ですが、実は古来喪服は白でした。

日本でも死装束(しにしょうぞく)は白ですし、昔の日本人は白い喪服で葬儀に参列していた。


ハンガリーは意外にもアジアとの接点があります。遊牧民が現在のハンガリー人の始まりというのは少し驚きですよね。

文化的にもアジアを思わせるところがあるハンガリーですが、人もアジアとヨーロッパの良いところ取りと言えるかもしれません。

ハンガリー人やハンガリーハーフの有名人・芸能人

フランツ・リスト

1811年生まれのハンガリー出身のピアニストであり、作曲家です。有名な作品には「ラ・カンパネラ」や「愛の夢」などがあります。

彼のピアノ演奏の技術はとても優れていて、難易度の高さから「超絶技巧」と名付けられました。現在ではピアニスト泣かせとも言われています。

彼は容姿端麗で、当時では珍しいソロコンサートも行えるほどの人気を博しており、特に女性からの支持が多かったと言います。

きちんと整えられた身だしなみや好んで着ていた黒い服など、おしゃれにも気を遣っていたところはとてもハンガリー人らしいですね。

ヴィクトリア・ヴァルガ

1991年生まれのハンガリー出身のモデルです。インスタグラムのフォロワー数は約42万人とハンガリー国内外でもとても人気です。

イタリアのサッカー選手のグラツィアーノ・ペッレ選手と結婚したことでも話題になりました。また、最近ではYouTuberとしても活躍しています。

人懐っこそうな丸く可愛らしい目と、細く通った立体的な鼻筋はとても印象的です。

フェレンツ・プスカシュ

1927年生まれのハンガリーのブダペスト出身の元サッカー選手です。ハンガリー代表のキャプテンとして活躍しました。

1950年~1954年のFIFAワールドカップの決勝で敗れるまでの実に4年間の無敗記録を達成し「マジック・マジャール」と呼ばれたチームの中心選手として活躍し、人気を博した選手でした。

彼の外見を見てみると、細く通った鼻筋に、やや鼻腔が横に広くなっています。また、彫りもあまり深くなくハンガリー人の特徴を伺うことができます。

ヴァネッサ・アクセンテ

1995年生まれのハンガリー出身のモデルです。180cmの高身長と、若いながらにランウェイでの堂々とした立ち居振る舞いで世界から注目されています。

「プラダ」や「ルイ・ヴィトン」、「カルバンクライン」に「ヴァレンティーノ」など数々のトップブランドのショーでモデルを務め、現在ではスーパーモデルとして活躍しています。

彼女の特徴は、高身長であることはもちろんですが、可愛らしい顔立ちが特徴です。透き通るようなブルーグリーンの瞳に丸い輪郭の目、細すぎない鼻筋に、やや鼻腔が開いているのも可愛らしさを演出していますね。


ハンガリーはスポーツも盛んで、美男美女の多い国としてもよく名前が挙げられますが、有名人を見るとその理由も何となくわかる気がしますね。

ハンガリー人との出会い方

それでは、最後にこれまでに紹介してきたハンガリー人と出会うため(友達や恋人を作るため)の出会い方を紹介して終わりにします。

ハンガリー人と出会う方法としてはどんな方法があるのか?

一番手っ取り早いのは海外旅行などにより、現地(ハンガリー)でハンガリー人と知り合い、友達になることです。友達になれば、異性間であればその先に恋人関係も可能性として十分ありえます。しかし、旅行となるとなかなか時間を作るのが難しい現実があります。

そんな方におすすめしたいのが国内外のネットサービスを活用した外国人との出会いです。

例えば、当サイト(外国人出会い隊)では、ハンガリー人をはじめ、世界各国の色々な外国人の方との出会いの方法を紹介しています。外国人の方との出会い方にはTOPページで解説している通り、色々な方法があります。

横スクロールできます

マッチングアプリ 英会話 シェアハウス ワーホリ 国際交流会 ナンパ 婚活パーティー
主な目的 出会い 勉強 生活 色々 交流 出会い 出会い
費用(年間) 2~3万円前後 10~30万円前後 100万円前後 50万円前後+α 5千~1万円前後 0円 5千~1万円前後
メリット 気軽に出会える 英語を学べる 共同生活 語学・生活・出会いなどすべての可能性がある 気軽に出会える 気軽に出会える
お金がかからない
真剣な出会い
デメリット 詐欺などの危険性 勉強が主な目的になる 狭いコミュニティ内での出会い とにかく時間が必要 次に繋がりにくい 勇気・度胸が必要 遊び目的の人もいる
出会いやすさ ◎ △ △ ◎ ○ ○ ◎
手軽さ ◎ ○ △ × ○ ◎ ○

それぞれの出会いによって、また、人によって出会いやすさは異なりますが、この中でも日本にいながら、そして自宅にいながらでもハンガリー人との接点を持てる可能性のある方法としてはマッチングアプリなどがおすすめです。

特に男女など異性との出会いにおすすめです。

使うマッチングアプリによってはハンガリー人を絞り込んで検索をかけることもできるので、ぜひ活用してみてください。

おすすめのアプリは後述していますが自身でしっかり検討し、選びたいときは外国人との出会いに特化し、検索機能や外国人会員数を徹底調査した外国人と出会いやすいマッチングアプリを紹介しているので以下を参考にして下さい。

あわせて読みたい
外国人と出会えるマッチングアプリおすすめランキング
日本で外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング【2019年版】外国人を探しやすく出会いやすいマッチングアプリをアプリ・サイトの特徴や機能から比較し、ランキングとしてまとめました。ランキングと一緒に比較表や迷ったときのマッチングアプリの選び方を紹介しています。恋活・婚活・海外製などジャンル分けもしているのでマッチングアプリ選びの参考にして下さい。...

その他、初めから対面での出会いを重視したい人は「国際交流パーティー」「婚活パーティー」に参加してみるのもおすすめです。

特に婚活パーティーは恋愛や異性との出会いを目的とした人に出会える場所なのでお互いの目的がマッチしており、気が合う人と出会えれば恋愛にも発展しやすくなります。

外国人との出会いを目的としたパーティーを開催している婚活パーティーもあるのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
婚活パーティー・お見合いパーティー
外国人と出会える婚活・お見合いパーティー特集!おすすめの婚活アプリ・サイトは?お見合いパーティーや婚活イベントで外国人と出会えるのか?ネット婚活とは違い直接顔を見合わせて出会えるお見合いパーティーで外国人と出会う方法やコツ、外国人と出会えるおすすめの婚活パーティーや婚活イベントに参加できるおすすめの婚活サイト・婚活アプリを紹介します。...
外国人と出会えるマッチングアプリ

外国人検索機能と外国人会員数の多い、外国人と出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。今気になっている外国の方との出会いを探してみるのもおすすめです。

アイちゃん
アイちゃん
ランキングについては「外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング」でさらに詳細に比較解説しているので合わせて読んでみてください。
1位:match.com(マッチドットコム)
マッチドットコム
世界5大陸、25ヶ国でサービスを展開する世界最大級の恋愛マッチングサイトで日本をはじめ海外に多くの会員が在籍しています。現在は国籍検索や出身地検索が使えなくなりましたが人種検索などから外国人を絞り込むことが可能です。この他にはない人種・瞳の色・髪の色・信仰などから検索をかけられる面白いマッチングサイトです。海外で外国人の恋人や友達を探したい人に特におすすめです。
外国人検索機能 キーワード検索、瞳の色検索、髪の色検索、人種検索、言語検索、信仰検索
外国人会員数 外国人男性:2000人以上、外国人女性:1500人以上

match.comはカウントが2000人までなので多くの外国人会員がいます

マッチドットコムの公式サイトマッチドットコムまとめ

2位:Pairs(ペアーズ)
ペアーズ
累計会員数800万人を超える日本最大級の恋愛マッチングサイトです。恋活ジャンルの中では最も名の知れたマッチングアプリかもしれません。外国人検索はザックリと海外から絞り込めたり、詳細に国名を絞れたり、かゆいところに手が届くあたりはさすがです。外国人会員数も多く、日本全国どこでも出会いの見つかる恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外+国名、居住地:海外+国名、フリーワード検索
外国人会員数 外国人男性:39500人以上、外国人女性:13500人以上

ペアーズの公式サイトペアーズまとめ

3位:with(ウィズ)
ウィズ
withはメンタリストのDaigoさん監修のマッチングアプリで、メンタリズムを活かした診断やイベントが面白く相性を重視した出会いが期待できるマッチングアプリです。ザックリとですが外国人を海外から絞り込め、フリーワードでプロフィール検索も可能な機能的にも外国人会員数的にも外国人を探しやすく出会いやすい恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外、居住地:海外、フリーワード検索(※男性有料)
外国人会員数 外国人男性:6500人以上、外国人女性:2500人以上

withの公式サイトwithまとめ