各国の外国人の特徴

アルゼンチン人の特徴(性格・見た目・恋愛観)と出会いの方法

アルゼンチン

南米大陸の南部に位置し、チリ、ウルグアイ、ブラジル、パラグアイと隣接する国アルゼンチンは、中南米の国の中ではブラジルに次ぐ国土を持つ大国です。

国土は南北に長く広がっているため寒暖差が激しく、気候は亜熱帯~寒帯まで幅広く、アルゼンチン国内だけでも土地によって気温に大きな差があります。

そして、実は意外なことに南米の国ながら国民4400万人の半数以上を白人が占めるとも言われています。南米の国ながら白人が多い理由なども含め、アルゼンチン人の特徴について紹介します。

性格や外見含め、恋愛観にもイタリアなどラテン系の特徴が見られます。

アルゼンチンとはどんな国?アルゼンチンと言えば?

日本でも人気なサッカーやワインといったイメージが強いかもしれませんね。

アルゼンチンの基礎知識

国土面積は日本の7.5倍を誇り、人口約4,400万人の人々が暮らします。公用語はスペイン語、キリスト教カトリック派を信仰している人が多く、人口の1.5%がイスラム教徒で、他の南米の国々に比べ多くのモスクが見られます。

アルゼンチンの先住民は元々はアジアから渡ってきたと言われており、パタゴニアに「手の洞窟」と呼ばれる壁画を残しています。

また、スペインの植民地だったこともあり、首都ブエノスアイレスにはヨーロッパ文化が色濃く見られます。

農業大国アルゼンチン

アルゼンチンの主要な産業は農業です。畜産業も盛んで、牛肉を使った料理はアルゼンチン名物でもあります。トウモロコシ・小麦・牛肉は多くの国々に輸出されており、アルゼンチンにおいて重要な輸出品目でもあります。

アルゼンチン西方のメンドーサ州はアルゼンチン最大のワインの産地で、国内生産量の2/3を占めています。日本のスーパーでもアルゼンチンワインを多く見かけるようにワインも有名です。

アルゼンチンの牛肉

アルゼンチンといえば牛肉、と言われるほどの牛肉大国です。

生産量が多く、国内のお肉屋さんでは、日本と比べて安価で上質な肉が手に入ります。そのため、消費量もおのずと多くなり、国内では大切な産業であり国民食となっています。

特に「アサード(スペイン語で焼くの意)」は有名です。炭火でじっくり焼いたステーキに岩塩を振りかけて食べる料理で、日本でもアルゼンチンレストランやお祭りなどの屋台で見かけることがある人気のグルメです。

サッカー大国アルゼンチン

サッカーはアルゼンチンで最も人気のあるスポーツで、子供からお年寄りまでたくさんの人が日常的にプレーしており、国民の90%近くがサッカークラブのサポーターであるというデータまであります。

ディエゴ・マラドーナやリオネル・メッシなど世界的なスターも輩出しており、サッカーに興味がない人でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

特にマラドーナさんは今尚「神の子」としてアルゼンチンでは崇められています。

アルゼンチン人の性格

アルゼンチン国民は多くの移民から構成されており、そのほとんどがヨーロッパ系移民になります。そんな移民の多い国アルゼンチンの人々の性格や国民性について見ていきましょう。

愛国心が強い

「愛国心」はアルゼンチン人の特徴としてよく挙げられる特徴の1つです。

サッカーや料理、そして美人やイケメン……何においてもアルゼンチンが一番だと誇りを持っている人が多いです。特に、南米諸国と比べるとアルゼンチンが一番優れていると話すアルゼンチン人は多いです。

移民文化であっても、自国で発展した文化を持ち、サッカーワールドカップでも優秀な成績を収めている実績があり、誇りを持つのは自然なこととも言えそうです。

気が強い

アルゼンチン人は気の強さも特徴的です。

気に食わない、自分と意見が違うと思ったことはしっかりと意見します。感情的になってしまう場面も多いですが、それだけ自分の中に信念があり、芯がしっかりしているとも言えます。

お互いがお互いにハッキリと意見するので、街中ではあちこちでケンカをしている風景を見かけます。この特徴は老若男女共通でアルゼンチンではごく普通なことです。

感情表現が豊か

アルゼンチン人は、喜怒哀楽の表現がハッキリしていて、悲しいときには悲しさを、喜ぶときには喜びを表現するのが上手です。日本人は感情を隠してしまいがちな人が多いとよく言われますので、真逆の性格と言えますね。

「気が強い」という特徴も感情をストレートに表現できるアルゼンチン人ならではなのかもしれません。

気さくな性格

旅行者でもカフェで隣り合わせだったり、レストランで近くに座ったりと些細なことをきっかけに話しかけてくれる気さくさがあります。

人懐っこい性格で、話しかけた相手のスペイン語が多少不自由でも気にせず仲良くなれる気質があります。ラテン系の中南米ならではの明るさも感じられるところですね。

家族・友人・恋人を大切にする

アルゼンチン人は、仕事よりも家族や友人、恋人を大切にします。

就業時間はしっかりと働き、休日でなくてもバーベキューを楽しんだり、ホームパーティーを開いたりなど、家族や友人、恋人と過ごすプライベートな時間を尊重します。

特に男性は母親や女性を大切にする傾向があります。

全員がそうとは限りませんが、父親が母親や配偶者を大切にしている姿を見て育っていくので子どもたちにもそれが自然に受け継がれているのかもしれません。


中南米のラテン系の国なので、気さくさや感情表現がストレートであることなどは想像しやすい特徴だったかも知れませんね。感情をストレートに表現してお互いの理解を深められるのは、異なった文化を持った人と打ち解けるのが得意なアルゼンチン人の性質なのかもしれません。

アルゼンチン人の恋愛観・結婚観

アルゼンチンはイタリア系やスペイン系の移民が多く、ラテン系の国民性が見られる国で、日本人とはまた違った恋愛観や結婚観を持ちます。

愛情表現がストレート

アルゼンチン人の性格的な特徴に喜怒哀楽をしっかりと表現できるという特徴がありますが愛情表現もまたストレートです。

男性は、気になった女性にはすぐにアプローチをして自分が興味を抱いていることをちゃんと伝えます。女性は恋人になると、オープンな愛情表現で恋人を大切にします。

恥ずかしいと思うことはなく、堂々とした立ち振る舞いが特徴的です。ちなみに女性は距離を置かれても心配したりすることはあまりないようです。

男女ともにグラマー(ふくよかな)体型が好まれる

アルゼンチン人にとってもやはり容姿は重要ですが、日本のように「スリムで痩せ型」が良いとはされていません。

アルゼンチン男性は、痩せ過ぎている女性に色気を感じられないようで、日本人的に言えば少しグラマーとも言えるくらいの体型が好まれる傾向があります。メリハリのあるセクシーな体型とでも言いましょうか。

また、女性が男性に求めるのは高身長や筋肉質な体格ではなく、中年男性の少しポッコリしたお腹に愛おしさを感じるようです。

アイちゃん
アイちゃん
美的な感覚は国によって違いますが日本とはまた大きく異なる部分ですね。

自立した女性がモテる

男性が女性に求めるものは、従順で家庭を守っているタイプではなく、ハキハキとした自立心の強い女性です。

男性に意見を合わせたりせず、「NO」がハッキリ言えるところに信頼感を感じている男性が多いです。

また、アルゼンチンは男尊女卑にとても敏感な国でもあります。

「女性らしくない」といった考えや「女性のくせに」といった発言はタブーです。その考えが根付いているのも、芯が強く、意見をハッキリと言える性格の人が多いアルゼンチン人らしさとなっています。

男性は女性を大切にする

アルゼンチン男性には女性を敬う姿勢がよく見られます。それは恋人に限ったことではく、母親に対してもよく見られます。

レディーファーストは当然で、タクシーに先に乗り込まない、レストランでは女性に先に注文させてあげるといった細かな気遣いができるのがアルゼンチン男性の特徴です。

また、家庭を持てば仕事もさることながら、時間をしっかりと確保して家族と過ごす時間を大切にします。そして妻には子供の母親ではなく、いつまでも自分の妻であり、恋愛関係でいることを重んじています。

女性もそれは同じ感覚なので離婚原因には「恋愛関係が崩れた」という理由が多く挙げられています。

アイちゃん
アイちゃん
いつまでもラブラブ、これがアルゼンチンならではの愛の形ですね。

ラテン系とイタリア系と言えば男女ともに恋愛には情熱的な部分が多く見られます。女性に対しても対等に考え、自立した女性が尊重されるというのは、恋愛においてのみならずとても素敵なことですね。

アルゼンチン人の見た目とスタイル

アルゼンチンは南米の国ではありますが、スペイン系やイタリア系の白人が9割を占めています。そんな南米アルゼンチン人はどんな顔、見た目やスタイルをしているのか、傾向と特徴を見ていきましょう。

国民のほとんどがイタリア系

アルゼンチン国民の半数以上を占めるとも言われているのが、イタリア系アルゼンチン人です。

1800年代後半から1900年代後半まで続いたイタリア人の移住はアルゼンチン文化とも深く関わっており、混血となることで、イタリア人の特徴とアルゼンチン人の特徴を踏まえた「イタリア系アルゼンチン人」が形成されました。

エキゾチックな顔立ち

イタリア系ながらイタリア人の容姿の特徴とはまた違った特徴を持ち合わせています。

彫りの深さや眉がしっかりとしていることなどはイタリア人らしい特徴ですが、唇の厚さが少し薄めだったり、髪の色が暗めだったりと随所にアルゼンチンの先住民の血の混ざりを感じられます。

南米で一番ヨーロッパに近い雰囲気

ヨーロッパ系が移住してきてから、白人のような白い肌を持つアルゼンチン人が多くなりました。

ほとんどの人は少し暗めの髪の色をしていますが、その中でも、少数ではありますが金髪碧眼の人もいます。こういった特徴はアングロサクソン系の特徴でもあります。

アルゼンチンは南米に位置する国ではありますが、移民の割合が多いため、ヨーロッパに多い白人系の特徴を色濃く受けています。

メリハリのある健康的な体躯

アルゼンチン人の平均身長は、男性が日本人より3cmほど高い173.5cm、女性が2cmほど高い160.8cmです。あくまでも平均身長なので、それほどの体格差は感じられないかもしれません。

しかし、彼らの筋肉の発達にはやや特徴があります。

日本人は猫背が多かったり、前重心になってしまう人が多く、比較的体の前側の筋肉が発達しますが、アルゼンチン人は体の後ろ側の筋肉が発達していると言われており、背中やお尻、太ももにしっかりと筋肉がついています。

実際にモデルの女性を見てみると、日本人のような痩せていてスリムな印象よりも、健康的な筋肉でメリハリのあるスタイルの人が多いです。


アルゼンチンと言えば、南米=ラテン=褐色の肌に健康的なスタイル、そんな印象があったのではないでしょうか?しかし、アルゼンチンはヨーロッパ系の流れを汲んでいる人が多く、白人系の特徴を持つ方も多いです。

南米系も欧米系も好き、そんな人には楽園であり、天国でもある最高な国かもしれませんね。

アルゼンチン人やアルゼンチンハーフの有名人・芸能人

アルゼンチン人の有名人やハーフの有名人と聞いて、誰を思い浮かべますか?サッカー選手や歌手、女優や政治家など有名な人はたくさんいますよね。

アルゼンチン人の有名人やハーフの芸能人と一緒に見た目的特徴などを一緒に紹介します。

オリビア・ハッセー

1951年生まれのアルゼンチン・ブエノスアイレス出身の女優さんです。

彼女の父はアルゼンチン人オペラ歌手で、幼い頃両親は離婚し、8歳からイギリスに渡っています。代表作に「ロミオとジュリエット」や「マザーテレサ」などがあります。

透き通るような瞳の色からは、ヨーロッパ系の特徴が見られますが、髪の色はかなり暗めで、アルゼンチン人の特徴がしっかりと見て取れます。

ディエゴ・マラドーナ

1960年生まれのアルゼンチン・ラヌース出身のいわずと知れた元サッカー選手です。

レン
レン
レジェンドですね。

アルゼンチンリーグで史上最年少デビューを果たし、スペインやイタリアのクラブチームでも活躍しました。またアルゼンチン代表としてFIFAワールドカップに4大会連続出場を果たし、1986年には優勝も経験しています。

母方の祖母がイタリア・ナポリ出身の移民で、両親はアルゼンチン出身の移民3世にあたり、褐色の肌色や黒い髪はラテンの血が濃く感じられますが、若い頃の顔立ちからはヨーロッパ系の特徴が感じられます。

リオネル・メッシ

1987年生まれのアルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身の日本でも人気のあるアルゼンチン代表のサッカー選手です。

アイちゃん
アイちゃん
メッシ選手もマラドーナ選手に負けず劣らずの知名度、そして人気ですよね。

メッシ選手は低所得家庭の生まれで、幼少期に成長ホルモンなどの投与なしには体が成長できない病気であると診断されましたが、当時の所属クラブは治療費の援助を拒否したためアルゼンチンの有名サッカークラブへも入団できませんでした。

ですが、13歳のときにスペイン・FCバルセロナの入団テストを受け合格。ユースチームで投薬治療を受け、身長も170cmに伸び、17歳でトップチームデビューして以降、現在もトップ選手として活躍しています。

メッシ選手の父方の祖父はイタリア・アンコーナ出身の移民で、白人の顔立ちや髪色にとても近い特徴が見られます。

道端三姉妹

道端カレンさん、道端ジェシカさん、道端アンジェリカさんの日本で人気のファッションモデルをしている3姉妹は福井県出身ですが、父はスペイン系アルゼンチン人とイタリア人のハーフでアルゼンチン人です。

3人とも、目鼻立ちがハッキリしているところは父親の影響でしょうか。それでもどことなく日本人の要素も感じられる柔らい印象もありますよね。


4人のうち2人はサッカー選手を紹介しましたが、マラドーナさんのプレイは本当に驚いてしまうテクニックで、魅入られてしまうものがあります。ぜひアルゼンチン人の特徴を知るとともに映像も見てみてください。

アルゼンチン人との出会い方

中南米の国ながら欧米白人系の特徴を持つアルゼンチン人はラテン系好き、白人好きの方には最高な国だったのではないでしょうか。

日本人とはまた違った趣味趣向を持っていますが、恋愛に対して真っすぐなところはとても魅力的ですよね。

それでは最後にアルゼンチン人と出会うコツを紹介して終わりにしたいと思います。

アルゼンチン人を含む外国人の方との出会い方には当サイト(外国人出会い隊)のTOPページで解説している通り、色々な方法があります。

横スクロールできます

マッチングアプリ 英会話 シェアハウス ワーホリ 国際交流会 ナンパ 婚活パーティー
主な目的 出会い 勉強 生活 色々 交流 出会い 出会い
費用(年間) 2~3万円前後 10~30万円前後 100万円前後 50万円前後+α 5千~1万円前後 0円 5千~1万円前後
メリット 気軽に出会える 英語を学べる 共同生活 語学・生活・出会いなどすべての可能性がある 気軽に出会える 気軽に出会える
お金がかからない
真剣な出会い
デメリット 詐欺などの危険性 勉強が主な目的になる 狭いコミュニティ内での出会い とにかく時間が必要 次に繋がりにくい 勇気・度胸が必要 遊び目的の人もいる
出会いやすさ ◎ △ △ ◎ ○ ○ ◎
手軽さ ◎ ○ △ × ○ ◎ ○

参照:外国人出会い隊

この中でも日本に居ながら、そして、自宅に居ながらでもアルゼンチン人との出会いを探せる方法として当サイトではマッチングアプリをおすすめしています。

マッチングアプリによってはアルゼンチン人を絞り込んで検索することもできるので、ぜひ活用してみてください。

おすすめのアプリは以下のページで紹介しています。また、自身でしっかり検討し、選びたいときは外国人との出会いに特化し、検索機能や外国人会員数を徹底調査した外国人と出会いやすいマッチングアプリを選ぶのも大切です。そこについてもしっかりと紹介しているので参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
外国人と出会えるマッチングアプリおすすめランキング
日本で外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング【2018年版】外国人を探しやすく出会いやすいマッチングアプリをアプリ・サイトの特徴や機能から比較し、ランキングとしてまとめました。ランキングと一緒に比較表や迷ったときのマッチングアプリの選び方を紹介しています。恋活・婚活・海外製などジャンル分けもしているのでマッチングアプリ選びの参考にして下さい。...

その他、初めから対面での出会いを重視したい人は「国際交流パーティー」「婚活パーティー」に参加してみるのもおすすめです。

特に婚活パーティーは恋愛や異性との出会いを目的とした人に出会える場所なのでお互いの目的がマッチしており、気が合う人と出会えれば恋愛にも発展しやすくなります。

外国人との出会いを目的としたパーティーを開催している婚活パーティーもあるのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
婚活パーティー・お見合いパーティー
外国人と出会える婚活・お見合いパーティー特集!おすすめの婚活アプリ・サイトは?お見合いパーティーや婚活イベントで外国人と出会えるのか?ネット婚活とは違い直接顔を見合わせて出会えるお見合いパーティーで外国人と出会う方法やコツ、外国人と出会えるおすすめの婚活パーティーや婚活イベントに参加できるおすすめの婚活サイト・婚活アプリを紹介します。...
外国人と出会えるマッチングアプリ

外国人検索機能と外国人会員数の多い、外国人と出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。今気になっている外国の方との出会いを探してみるのもおすすめです。

アイちゃん
アイちゃん
ランキングについては「外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング」でさらに詳細に比較解説しているので合わせて読んでみてください。
1位:match.com(マッチドットコム)
マッチドットコム
世界5大陸、25ヶ国でサービスを展開する世界最大級の恋愛マッチングサイトで日本をはじめ海外に多くの会員が在籍しています。現在は国籍検索や出身地検索が使えなくなりましたが人種検索などから外国人を絞り込むことが可能です。この他にはない人種・瞳の色・髪の色・信仰などから検索をかけられる面白いマッチングサイトです。海外で外国人の恋人や友達を探したい人に特におすすめです。
外国人検索機能 キーワード検索、瞳の色検索、髪の色検索、人種検索、言語検索、信仰検索
外国人会員数 外国人男性:2000人以上、外国人女性:1500人以上

match.comはカウントが2000人までなので多くの外国人会員がいます

マッチドットコムの公式サイトマッチドットコムまとめ

2位:Pairs(ペアーズ)
ペアーズ
累計会員数800万人を超える日本最大級の恋愛マッチングサイトです。恋活ジャンルの中では最も名の知れたマッチングアプリかもしれません。外国人検索はザックリと海外から絞り込めたり、詳細に国名を絞れたり、かゆいところに手が届くあたりはさすがです。外国人会員数も多く、日本全国どこでも出会いの見つかる恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外+国名、居住地:海外+国名、フリーワード検索
外国人会員数 外国人男性:35500人以上、外国人女性:12000人以上

ペアーズの公式サイトペアーズまとめ

3位:with(ウィズ)
ウィズ
withはメンタリストのDaigoさん監修のマッチングアプリで、メンタリズムを活かした診断やイベントが面白く相性を重視した出会いが期待できるマッチングアプリです。ザックリとですが外国人を海外から絞り込め、フリーワードでプロフィール検索も可能な機能的にも外国人会員数的にも外国人を探しやすく出会いやすい恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外、居住地:海外、フリーワード検索(※男性有料)
外国人会員数 外国人男性:5500人以上、外国人女性:2000人以上

withの公式サイトwithまとめ