イタリア人の特徴・性格と見た目

italian-thumb1

イタリアは地中海に面した様々な国と貿易や国交を交わしてきました。その結果、様々な人種が交じり合い、実に様々な特徴を見せてくれます。その中でも代表的な性格と外見の特徴(お国柄)についてまとめています。

イタリア人の性格

1.レディーファースト

イタリアは女性を大切にする国です。何事に関しても女性が優先されるため、レディーファーストが徹底されていない国の女性たちからすると「自分に興味を抱いてくれているのではないか?」と感じてしまうくらい女性優先です。そのためかイタリア人男性にはマザコンも多いです。女性に対して敬意を払う姿勢は世界の中でも最高レベルと言えます。

2.意外とシャイで几帳面

どんな女性にも気さくに声をかけ、明るく情熱的な印象を受けますが、実はイタリア人ならではのリップサービスです。場を和ませるための色々な会話の手法を持ち合わせています。また、ハグなどスキンシップも積極的ですがイタリア人のハグは挨拶代わりです。

3.意外と自己中心

自己中と書くと悪いイメージがありますが、周囲の人を愛するイタリア人にとっては自分も愛すべき存在です。そのため、自分の意見はハッキリと言います。ただし、イタリア人の場合はそのときの表現もほかの国の地域の人たちの表現に比べると周囲に威圧感を与えないような表現で伝えます。

4.固定観念がない

日本人は固定観念や常識にとらわれて生活する人が多いですが、個人を尊重するイタリアは固定概念のようなものが存在しません。例えば、イタリアには時刻表がありません。電車やバスなど、始発と終電の時間はある程度決まっていますが、それ以外のことに関してはほとんど決められていません。オンとオフの使い分けがハッキリしていて、休みの日には仕事の電話にも出ないことが多いです。そして仕事直前までは全く仕事はしません。

イタリア人の見た目やスタイル

イタリア人の平均顔

italian-face1

画像:The Postnational Monitor

1.ワイルド

情熱的なことで知られるイタリア人ですが、ワイルドでレースなどの選手も多いです。こういった人たちは、脚が太く、体格は大きくて筋肉質です。彫りが深く三日髭と呼ばれる髭を蓄え、キリッとした顔立ちの人が多いのが特徴です。

2.甘いマスクと古代顔

童顔で体が細く、声の高い人が多いです。常に冷静でポーカーフェイス、それでいて笑顔を絶やさず優しい視線を向けてくれる甘いマスクの男性。また、堀が深く、顔つきがゴツゴツした感じのある古代絵に出てくるような顔立ち(古代顔)をしており、凛々しい(りりしい)顔立ちでキリッとした印象もあります。特にイタリア中部・南部にこの顔立ちの方が多いです。

3.おしゃれに敏感

おしゃれの発信地ローマなどがあることからもファッションに対して非常に敏感な国でもあります。多くの方がおしゃれに気を配っており、見た目だけでなく内面のおしゃれにも気を配る人が多く、人に対して優しい人が多いです。

4.ジェスチャー表現がうまい

身振り、手振りを交えたジェスチャー表現がとても上手く、アメリカ人のようなオーバーリアクションではなく、表現に合ったジェスチャーをします。情熱的なお国柄もありオーバーリアクションにも感じますがどちらかと言えば会話に沿ったジェスチャーでスマートで伝わりやすい特徴があります。

まとめ

特に女性の方はレディーファーストなど女性への気遣いに驚くでしょう。日本ではなかなか味わえない感覚です。自分の意見をハッキリ示す、時間にルーズな面はありますが、オン・オフの使い方はしっかりしています。彫りの深い顔、高身長、おしゃれな方も多いです。情熱的で感情表現豊かなイタリア人とはスマートな付き合いが楽しめるかと思います。

日本の常識はイタリアの常識ではありませんが、だからこそ新しい刺激や気付きを与えてくれるかもしれません。違いはポジティブに捉え、新しい出会いを楽しみましょう!

外国人と出会うには?外国人の友達・彼氏・彼女の作り方

関連記事

ページ上部へ戻る