出会いにくいFacebookで外国人との出会いを増やすたった一つの方法

Facebook(フェイスブック)。説明不要の世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)ですね。日本国内だけでなく、世界中の男性・女性と無料で気軽に交流できるツールとして多くの方に利用されています。日本でも今一番使われているSNSです。

この世界中の人と気軽に繋がれるFacebookを利用して外国人との出会いを考えている方も多いと思います。Facebookは外国人との出会いに向いているのか?そんなところに迫ってみようと思います。

Facebookで外国人と出会える?

結論から言えば「出会えます」。でも、Facebook単体での出会いを考えると以前と比べれば出会いにくくはなってきています。

Facebookはどちらかというとネットでの交流を主体としたコミュニティで身近な友達や昔の友達との日常の共有、交流に使っている人が多いため「新しい出会い」など外国人の友達・恋人を作るのにはあまり向いていません。

主な理由としては以下の4つが挙げられます。

  1. 仲のいい友達との交流に使う人がほとんど
  2. 新しい出会いを前提としていない
  3. 言語の壁
  4. 出会いの機能が充実していない

詳しくは口述していますが、こういった理由があり「Facebook上」での出会いを考えた場合は少し難しいと言えます。

しかし、最近はFacebookを性質を活かした連携サイトが多く誕生しています。そういったサイトを活用することで出会いのチャンスは大幅にアップします。

Facebookを使って出会うなら連携サイトを使おう

FacebookにはFacebookに付随する様々なサービスが誕生しています。
Facebookと言えば、実名登録を基本とし、近しい友人とのコミュニケーションを図るツールですが、Facebook連携サイトはFacebookを通して利用するため、ある意味本人確認が自動で行われます。

これは、ネットでの出会いを考えた場合に安心に繋がります。

さらにFacebookと違い、出会いに特化したサービスであれば、出会いの機能が充実していないFacebookの弱点を補うことができ、出会いの難易度が大幅に下がり誰にとっても簡単になります。

実際にこのFacebook系のサービスというのは非常に人気が高く、様々な婚活サイトや恋活サイトが誕生しています。日本人同士の出会いはもちろん、中には外国人を探しやすい「国籍検索機能」を実装した出会い系サイトもあります。

そういったサイトを利用することで出会いのチャンスを大幅に増やすことができます。
厳密に言えばFacebookでの出会いではありませんが、登録にはFacebookのアカウントが必要であったり、Facebookを使っていることが条件になるため、ある意味ではFacebookでの出会いと言えると思います。

Facebookで出会いたいと考えた場合はこういった連携サイトを使い、出会いの機会を増やしていくこといいですよ。

Facebook系サイトの中でも国内シェアが大きく、国籍検索機能を実装したペアーズは特におすすめです。
ペアーズ

外国人と出会いやすいサイトでも紹介しているので合わせてチェックしてみることをおすすめします。
外国人出会い隊|外国人と結婚したい!外人の友達・恋人を作る方法


さて、ここからはFacebook上で出会いを見つける場合は結構大変です、というお話になります。なんとしてもFacebook上で出会いを見つけるんだ!という方はコツも紹介しているので読み進めてください。

上で挙げた4つの理由です。

Facebook上で外国人と出会いにくい理由

仲のいい友達との交流に使う人がほとんど

Facebookの性質上、実名で利用している方がほとんどです。実名を公開して身近な友達と交流することを主としていることもあり、仲のいい友達と内輪ネタで盛り上がっている場合がほとんどです。

新しい出会いを前提としていない

これは「ポイント1」にも通じることですが、実名登録や身近な友達との交流に使っている人が多いため、知らない人からの申請を相手にしない方も多いです。また、Facebook上のやり取りはニュースフィールドにも流れるため、Facebook上で親しい関係を築くのは少し大変な面もあります。

新しい出会いというより、昔の友達や身近の親しい人との交流に使う人が多く、Facebook上で外国人との出会いを探すのは少し大変なのが本当のところです。

言語の壁

Facebookは世界中の人と繋がれます。しかし、海外にいる外国人となれば日本語での交流は難しくなります。Facebook上で新しい外国人の友達を作る場合はある程度の英語(外国語)スキルが必要になります。

出会いの機能が充実していない

身近な人との交流を前提としているため、細かな条件を絞り込んで相手を探すことができません。絞り込みの検索など条件を指定して探すことができないため、出会いはギャンブル的要素も高いです。


このような理由からもFacebook上での外国人との出会いはあまり向いていません。
ただし、全く出会えないわけではないので、外国人友達を増やしたいのであれば以下の点を注意してコミュニケーションを図ってみるのもいいでしょう。

Facebook上で外国人と出会うコツ

大切なのはあなたがなぜその人(外国人)と友達になりたいのかです。

とにかく外国人に対して友達申請しまくるのも一つですが、それだけでは仲は深まりません。Facebook上の友達の数は増えますが増えるだけです。友達になっても話すことがなければ仲は深められませんよね?

これは外国人だけでなく、日本人でも同じはずです。全く共通点のない人からいきなり声をかけられても警戒するだけです。なぜあなたはその人と友達になりたいかが大切です。

「英語が学びたい」「外国人と交流したい」「趣味が共通で気になった」
なんでもいいですが、共通点のある人にアプローチをかけると関係は築きやすいです。

その上で、あなたが英語で会話できるのであれば相手も喜ぶでしょうし、外国人の中には日本の文化を好む人もいるのでそういった人であれば日本のことを教えてあげると喜ばれます。

そうやって少しずつ交流を図っていくと関係を築きやすいです。また、外国人との交流を目的としたグループもあるので利用してみるのもいいと思います。

まとめ

このようにFacebookは外国人との出会いの場としても使えますが、少し出会いにくい一面もあります。

どうしてもネットでの交流・身近な人との交流が主となるので実際にリアルでの友達や恋人が欲しい場合には時間がかかります。その点でペアーズなどのFacebook連携サイトは出会いの機能が充実した出会い専用のサイトです。こういったFacebookと連携したサービスを活用する方がFacebook上で出会いを求めるよりも確実かつ効率的です。

無駄な時間を過ごさないように注意して下さいね。

関連記事

ページ上部へ戻る