出会いをモノにするには

外国人との出会いに英語力・英会話力など語学力は必要なのか?

外国人との出会いに英語(語学力)は必要なのか?

外国人の恋人(彼氏や彼女)、友達を作りたい!そう思ったときに一つの障壁になるのが英語力や英会話力を含む語学力だと思います。

言葉が通じない(かもしれない)というのは誰もが不安に感じるところだと思います。

この外国人の恋人作りや友達作りを含めた、外国人との出会いにおいて英語は必要なのか?について紹介します。

結論から言えば、必須とまでは言いませんがあると便利・有利なのは間違いありません。

英語に限らず様々な言語がありますがここでは例として英語をベースに紹介します。「語学力が必要なのか」と考えて読んでみてください。

外国人との出会いに英語は必要?

冒頭でもお伝えした通り、英語(英会話)力はあると便利、または有利ですが、必須ではありません。

というのも、結局のところは出会い方や出会った人によるところが大きいからです。つまりはケースバイケースだということです。

  • 英語しか話せない外国人:必要
  • フランス語しか話せない外国人:英語が話せても通用しない
  • 日本語を話せる(または日本語しか話せない)外国人:必要ない

こんな具合ですね。

または、相手が日本語を勉強したい人(している人)であれば、こちらが英語を身に付ける必要性も軽減されます。

このように結局のところは相手によるところが大きいので必ずしも必要とは言えません。

アイちゃん
アイちゃん
英語が話せれば相手にゆだねる部分が減ったり、英語が話せる分出会いの幅も広がるので話せるに越したことはないと言った感じですね。

また、「知り合い」から「友達」、そして「恋人」へと関係を進めるにはコミュニケーションが必要になるのでやっぱり英語は話せた方が何かと役立ちます。

「相手による」で片づけてしまうこともできますが、出会いたい相手と出会える場所を選ぶというのも良い出会いを増やす秘訣です。

英語習得は出会ってからでも遅くはない

つまりは、出会ってみないと(知り合ってみないと)わからないことも多いので「英語が話せない=外国人と出会えない」にはならない訳です。

どうしても英語が話せないと外国人と出会えないと考えてしまう人も多いですが、出会いに必要なのは語学力ではなく行動です。

レン
レン
といっても英語ができる(話せる)というのは自信に繋がるんですよね。やっぱり自信って大切です。

言葉はあくまでもコミュニケーションの手段です。出会い、関係を築いていく上では必要になりますが、はじめから流暢な英語を話せる必要はありません。

レン
レン
海外旅行などに行ったことがある方ならわかると思いますが、英語が喋れないというだけで冷たい態度をとるような人はほとんどいません。もちろん地域差はあると思いますが。

外国人も日本人(外国人から見た外国人)が英語を話せないことは察することができます。それに、英語が喋れなくても最低限の単語を知っていればジェスチャーやボディランゲージだけでもある程度の意思疎通はできるものです。

英語スキル・英会話スキルに応じた出会い方もある

例えば、英語が話せる人、話せない人、それぞれに状況に応じた外国人との出会い方というのもあります。

一つの例として「英語が話せない人の出会い方」と「英語が話せる人の出会い方」を見ていきましょう。

英語が話せない人の出会い方

英語が話せないのであれば、話せないなりの出会い方もあります。

例えば、「日本語が話せる外国人を探して出会う」これが話せない人の一番手っ取り早い方法ですが他にも、「日本語が話せる外国人に英語を教えてもらう」など英語が話せないからこその出会いの方法もあります。

逆に「英語しか話せないけど日本語を勉強したい外国人」であれば、語学を教え合うことで友達や友達以上になれることもあります。

このように出会い方も工夫すれば英語が話せなくても外国人と出会うことは十分に可能なんです。

出会いを目的に学習する際の注意点

英語が話せない人が英語を教えてもらうことを口実に出会うのも一つの出会い方であり、こういった出会い方をする人も多いですが、英語を勉強したい人の中には「出会い」ではなく「学習」に重きを置いている人も多いです。

そのため出会い目的で近づくことを嫌がる人もいるのでその点は注意してください。これは同様に英会話教室やオンライン英会話でも同じです。

英会話教室やオンライン英会話を受けるなら学習をメインに考え、習得の過程や習得後に出会うことを目的にした方がうまく行きやすいと思います。

アイちゃん
アイちゃん
出会いはサブの目的くらいの感覚ですね。

出会いを目的にするなら、英語学習を進めながら実践も兼ねて、SNSを含め、ネットでの出会いを求めてみるのがおすすめです。

英語が話せる人の出会い方

では逆に英語が話せる人にはどんな出会い方があるのか。

これは解説不要かもしれませんが、基本的に英語が話せるなら英語が話せる外国人(英語圏の外国人)とならコミュニケーションが取れる(取りやすい)ので日本で日本人と出会うのと同様に友達作り、恋人作りに励むだけです。

  • 友達の紹介
  • 職場での出会い
  • 合コンや街コン、相席屋
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • ナンパ

外国人ならでは言えば

  • 国際交流パーティー
  • 外国人が入居するシェアハウス
  • 英会話教室やオンライン英会話
  • ワーキングホリデー
  • 外国人バー
  • 外国人ボランティア

などなど色々な出会いの場があります。
☆参照:外国人との色々な出会い方|外国人出会い隊

海外旅行時に現地人に声をかけて出会いを楽しんだり、日本や外国にて外国人ナンパなんて出会い方も可能になり、とにかく出会いの幅が広がります。

アイちゃん
アイちゃん
英語スキル・英会話スキルにもよりますがあなたの行動次第ではどんな出会い方も可能です。

話せない時に教えてもらうという出会いもあるように、話せるなら日本語と英語が話せることを武器に日本語を教えたり、より深く英語を学習するために教えてもらうと言ったギブ&テイクな出会いも可能です。

ただし、こちらも教えてもらう側同様にあまり出会い目的で近づき過ぎないようには注意しましょう。出会い厨は嫌われる対象です。

出会いたいなら出会い目的の人が集まるマッチングアプリなどがおすすめです。

あわせて読みたい
外国人と出会えるマッチングアプリおすすめランキング
日本で外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング【2019年版】外国人を探しやすく出会いやすいマッチングアプリをアプリ・サイトの特徴や機能から比較し、ランキングとしてまとめました。ランキングと一緒に比較表や迷ったときのマッチングアプリの選び方を紹介しています。恋活・婚活・海外製などジャンル分けもしているのでマッチングアプリ選びの参考にして下さい。...

英語が喋れた方が出会いの「可能性」が広がる

結論としてはここに行きつきますね。

ここまで紹介した通り、英語が話せないなら話せないなりの出会い方があったり、結局は出会った人によって英語力の要不要が決まるので、出会う、知り合う段階では英語ができるできないはあまり関係がありません。

もちろん話せないからビビったり躊躇してしまうのはあると思いますが、ここまでに紹介した通り出会いの方法も色々なので自分に合った出会い方で出会えば英語なしでの出会いも可能ですし、出会ってからはあなた次第で友達や恋人関係にだってなれるはずです。

ただし、やっぱり英語は話せた方が出会いのチャンスは増えるので、このようなことも踏まえるとやっぱり必須ではないものの、話せるとそれだけ外国人とのコミュニケーションが密に取れるため、出会いのチャンスや幅は広がります。

アイちゃん
アイちゃん
やっぱり出会いもですが、関係を深めるには有利です。

これが必須ではないけどあると便利だし、有利な理由であり、外国人と出会いたいと思ったら出会いと一緒に英語学習にも着手してみるのも良いと思う理由です。

「出会い」をきっかけに英語を始めるのはおすすめ

外国人との「出会い」を目的に英語を始めるのは語学学習に取り組む上でとても理に適っています。

というのも英語を含む語学の勉強は何らかの強い意思や目的を持っていないと続かなかったり、習得に時間がかかる傾向があるからです。

目的を持っての語学学習は学び・定着が早い

例えば、英語が話せない人が留学やワーホリ(ワーキングホリデー)に行って強制的に日本語が通じない環境に身を置き、習得した。なんて話はよく耳にしますよね。逆に日本人とばかりつるんでいた人はまったく喋れなかったり……。

中学高校の英語授業で覚えられないのも必要性に欠けるからですね。日本で普通に生活している分にはあまり必要とされる場面が少なく、なかなか定着しないんですよね。

その点で、外国人と出会いたいから英語を始める、さらに言えば、外国人の知り合いや友達ができたらから英語を始めるといのは明確な目的があり、キッカケとしてはベストなタイミングなんです。

特にここに恋愛感情が絡めば本気度はより一層高くなりそうですよね。

そのため、出会い先行で語学は必要に応じて後から考えるというのは、語学の学習の意味でもおすすめですし、まずは出会いを探してみるという行動が先行している点でもおすすめです。

「英語を話せるようになってから」これは結局動けない人が多く、出会いも英語も中途半端になることが多いです。なので英語が話せる話せないは一旦脇に置いておき、まずは出会いを探し、出会ってから必要に応じて英語を始めてみるというのは実はおすすめの学習方法でもあります。

出会ったら英語・英会話を始めましょう

外国人との出会いを考えるとどうしても英語をネックに感じ、語学の勉強から入ってしまいがちですが、語学から入る場合は明確な目標がないとなかなか続かない場合が多いです。

留学したい、外国で働きたい(グローバルな仕事がしたい)、こういった目標があれば必死に勉強して英語も習得できると思いますが、単に外国人と出会いたいという目的だと英語の勉強につまずいて諦めてしまう場合が多いです。

そのため、まずは外国人と出会い、少しずつ英語に触れる環境に身を置いていくのが一番です。

出会った後、相手のことを知りたいと思えば自然と英語の勉強にも身が入りますし、ジェスチャーやボディランゲージである程度通じる部分もあるので、全くコミュニケーションが取れないなんてことはありません。

友達や恋人になれば勉強しなくても自然と少しずつ身に付いていくものです。

そのきっかけとして外国人との出会いは良いと思います。

外国人と出会えて、英語も話せるようになれば、海外旅行も楽しめるようになるし、外国人とも気軽にコミュニケーションが取れるようになるし、仕事に生きてくる可能性もあり、多くのメリットが得られるはずです。

今後は日本でも外国人受け入れや東京オリンピックも控えているので英語学習に力を入れてみるタイミングとしてはとても良いのではないでしょうか。特に外国人との出会いを考えた時に英語をネックに考えている人は行動に移す良い機会かと思います。

結局はどっちが先か(出会いが先か勉強が先か)だけなので出会いを先に求めてみても良いと思います。

外国人と出会えるマッチングアプリ

外国人検索機能と外国人会員数の多い、外国人と出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。今気になっている外国の方との出会いを探してみるのもおすすめです。

アイちゃん
アイちゃん
ランキングについては「外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング」でさらに詳細に比較解説しているので合わせて読んでみてください。
1位:match.com(マッチドットコム)
マッチドットコム
世界5大陸、25ヶ国でサービスを展開する世界最大級の恋愛マッチングサイトで日本をはじめ海外に多くの会員が在籍しています。現在は国籍検索や出身地検索が使えなくなりましたが人種検索などから外国人を絞り込むことが可能です。この他にはない人種・瞳の色・髪の色・信仰などから検索をかけられる面白いマッチングサイトです。海外で外国人の恋人や友達を探したい人に特におすすめです。
外国人検索機能 キーワード検索、瞳の色検索、髪の色検索、人種検索、言語検索、信仰検索
外国人会員数 外国人男性:2000人以上、外国人女性:1500人以上

match.comはカウントが2000人までなので多くの外国人会員がいます

マッチドットコムの公式サイトマッチドットコムまとめ

2位:Pairs(ペアーズ)
ペアーズ
累計会員数800万人を超える日本最大級の恋愛マッチングサイトです。恋活ジャンルの中では最も名の知れたマッチングアプリかもしれません。外国人検索はザックリと海外から絞り込めたり、詳細に国名を絞れたり、かゆいところに手が届くあたりはさすがです。外国人会員数も多く、日本全国どこでも出会いの見つかる恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外+国名、居住地:海外+国名、フリーワード検索
外国人会員数 外国人男性:39500人以上、外国人女性:13500人以上

ペアーズの公式サイトペアーズまとめ

3位:with(ウィズ)
ウィズ
withはメンタリストのDaigoさん監修のマッチングアプリで、メンタリズムを活かした診断やイベントが面白く相性を重視した出会いが期待できるマッチングアプリです。ザックリとですが外国人を海外から絞り込め、フリーワードでプロフィール検索も可能な機能的にも外国人会員数的にも外国人を探しやすく出会いやすい恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外、居住地:海外、フリーワード検索(※男性有料)
外国人会員数 外国人男性:6500人以上、外国人女性:2500人以上

withの公式サイトwithまとめ