アイルランド人の特徴・性格と見た目

アイルランド

ヨーロッパ北西に位置し、西は大西洋、東はアイルランド海、南はケルト海に囲まれる島国アイルランド共和国は、長い歴史の中で隣り合うイギリスから多大な影響を受けてきています。

アイルランドを含め、ヨーロッパと言えば何となく白人のイメージが強いと思いますが、実際のところはどうなのか?アイルランドで生まれ育った人達の性格や気質、顔やスタイルにはどんな特徴があるのか?アイルランド人(アイリッシュ)の性格と外見の傾向についてまとめました。

アイルランド人の性格

1.時間にルーズ

アイルランド人は、日本人とは違い、時間をきちんと守る習慣がなく、ルーズな一面があります。良く言えば「マイペース」とも言えますが、プライベートをはじめ、仕事では時間厳守を徹底されている日本人とは反りが合わないかもしれません。

自分のペースを大事にしており、時間について細かいこだわりがなく寛容とも取れますが、約束の時間はあってないようなものと考えておいた方が良いです。

2.気さくな人が多い

アイルランド人には、気さくでフレンドリーな人が多いです。そのため、旅行など街を歩けば気軽に話しかけられることがあります。大人しく控えめな方が多い日本人からすると気軽に話しかけてくれる性格は気軽に交流ができたり、話のきっかけ、出会いのきっかけをもたらしてくれる良い性格と言えそうですね。

困っているときも優しく声をかけてくれる人が多いです。

3.お酒と音楽が大好き

アイルランド人はお酒と音楽が大好きです。アイルランドには、クラブもたくさんあり、ダンスや音楽を楽しみながらお酒を飲む習慣があります。

ダンスを恥ずかしがったりせずに、どんどん前に出て踊るような性格の人が多いので、日本人と比較すると陽気な性格で、その場の雰囲気を楽しめる国民性があります。

4.意外と頑固

アイルランド人は、正義感や責任感が強く、情に深い一面があります。自分を曲げない芯の強さがある一方で、ある意味で頑固とも言える性格的特徴です。

5.消極的な恋愛観

恋愛に積極的とは言えず、よく知らない相手とは進んでデートをすることは少なく、恋愛に対して情熱的ではないことがあります。

好きになった相手とは、じわじわ距離を縮めていくので、付き合うまでには時間がかかることが多いです。一目ぼれをして一気にカップルになると言うことも珍しいと言われています。どことなく日本人と似た恋愛観や性格的特徴を持っているとも言えそうですね。

アイルランド人の見た目やスタイル

アイルランド人の平均顔

アイルランド人

画像:The Postnational Monitor

1.白人が多い

アイルランド人はヨーロッパの大陸側から渡ってきた古代の民族ケルト人を祖先に持ちます。大陸側に留まったケルト人もいますが、ケルト人の名残は今でもヨーロッパ各地にあります。そのため、アイルランド人にはヨーロッパの人々と同様に肌の白い人、白人が多い特徴があります。

2.ブルーアイを中心にしたカラフルな瞳

アイルランド人には澄んだブルーアイの人が多いです。このブルーアイはアイルランド人の瞳の中でも特徴的な色ですが、実際には澄んだグリーンやグレイッシュグリーンの瞳をしている人も多いです。

アイルランド人には混血の人が多いこともありますが、日本人のように同じ瞳の色ではなく、ブルー、グリーン、グレーなど色々な瞳の色を持つ人がいます。

3.ダークヘアが多い

有名な作品、赤毛のアンの主人公・アンがアイルランド系なことから、アイルランド人は赤毛というイメージを持つ日本人も多いと思います。

もちろんアイルランド人には赤毛の人もいますが、実際には赤毛は希少とも言われており、特に赤毛の中でも明るい赤色はストロベリーブロンドと呼ばれ、女性の中でも憧れで賞賛の的になっています。また、金髪の人は赤毛よりも少ないので、金髪のアイルランド人も希少です。

つまり、アイルランド人のほとんどの人が赤毛ではなく、他のヨーロッパ地方の方と同様にダークヘアであることが多いです。

4.肉付きが良い

アイルランド人の多くは、他のヨーロッパの人々にも多い、手足が非常に長くすらっとした体型をしています。特徴的なのは、お尻周りの肉付きが良くがっしりとしている、いわゆるリンゴ型の体型の人です。

また、意外と小柄な体系の方も多いのも特徴です。

アイルランド人と日本人のハーフにはどんな人がいる?

アイルランド人と日本人のハーフの有名人がいれば、何となくアイルランド人の人柄や雰囲気について理解できると思います。アイルランド人ハーフの有名人にはどんな人がいるのかを見ていきましょう。

女優・タレントのホラン千秋さんはアイルランド人と日本人のハーフ

最近テレビで見かけることも多いホラン千秋さんは、くっきりとした顔立ちと社交性のある性格で幅広い世代から人気を集めています(実際のところはかなりの人見知りでインドア派だと言います、この辺りは日本人に似た気質を持ち合わせているとも言えそうですね)。

そんなホラン千秋さんの父親はアイルランド人で母親は日本人です。一見するとハーフ特有の外国人的風貌ですが、中身は東京生まれの日本育ちで日本人そのものなので、可愛らしい見た目とのギャップに引き付けられてる人も多いですね。キャスターとしても頑張っている彼女ですが、今後は更なる活躍が期待できそうです。

アイルランド系アメリカ人と日本人のハーフの有名人

アイルランド人の一部は19世紀後半にアメリカに渡りました。その血を引くアイルランド系アメリカ人と日本人のハーフの有名人も活躍しています。

雑誌のモデルとしても活躍しているメロディー洋子さんは、父親がアイルランド系アメリカ人で母親が日本人のハーフです。吸い込まれるような瞳とくっきりした顔立ちが印象的で、スタイルも抜群なので、どんな衣装を着てもぴったりハマります。最近では表紙を飾る雑誌も増え、見かける機会も多くなってきています。

モデルで歌手の土屋アンナさんもポーランド系アメリカ人の父親と日本人の母親のハーフで、純粋なアイルランド人のハーフではありませんが、父親がアイルランド人との混血で、土屋アンナさんもアイルランド人の血を引いています。彼女の顔も、くっきりとしていて、洗練された雰囲気がありますね。

アイルランド人と日本人のハーフの有名人を見てみると、どの方もシャープな顔つきで洗練されたイメージがあります。くっきりとしている顔の方が目立ちますね。

まとめ

白い肌の人が多く、澄んだ瞳にくっきりとした顔立ちで小柄。日本人からすればどことなく神秘的な印象があるかもしれません。ハーフやアイルランド人の血を引く有名人がモデルとして活躍していることもうなずけます。

私達日本人からすれば、性格も気さくで楽しい方が多いですが、情が深い一面もあり、どことなく日本人に似た気質も持ち合わせているため、一度親しくなると長く付き合える仲になれるかもしれませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る