各国の外国人の特徴・国民性

ケニア人の特徴【性格・見た目・恋愛観】

ケニアの国旗

ケニア(正式名称:ケニア共和国)はインド洋に面する東アフリカの国です。エチオピア、スーダン、ウガンダ、タンザニア、ソマリアなどと国境を接しており、国内はただっぴろい大地に湖水地帯や山岳地帯、サバンナが広がり、そこには様々な野生生物が生息しています。

多くの野生生物と大自然に囲まれる東アフリカの国ケニアに住むケニア人はどんな特徴や国民性を持つのか。ケニア人の性格や見た目(顔や体)ほか、恋愛観や結婚観などについてまとめました。

ステレオタイプともいうべき一つの傾向ではありますが、ケニアやケニア人に興味のある人は参考にしてください。

首都 ナイロビ
人口 4970万人(2017年)
面積 58万㎢
言語 スワヒリ語、英語
宗教 キリスト教、イスラム教
通貨 シリング

ケニアとはどんな国?ケニアと言えば?

野生動物の宝庫サファリ

ケニアには様々な野生動物がいて、サファリ(野生動物を鑑賞したり狩猟したりすること)を楽しめます。

大型動物であればライオンやバッファロー、肉食動物であればチーターやワニ、草食動物であればシマウマやキリンなどを鑑賞することができます。

動物園にもなかなかいないような野生の動物もいるので、ケニアに行けばサファリを十二分に楽しめます。

おすすめのサファリスポットとしては「マサイマラ国立保護区」が有名です。

マサイマラ国立保護区は、動物天国と言われるほどたくさんの動物が生息しており、主にシマウマやゾウなどが生息しています。あたり一面草原で、のどかな雰囲気を感じながらもサファリを楽しむことができます。

赤道直下ながら過ごしやすい気候

ケニアは赤道直下にある国なので「暑い国」と思われがちですが、気温は1年を通しておよそ10〜27度の間を変動しており、気温的には年中通して過ごしやすいところがあります。

アイちゃん
アイちゃん
極端に暑くもなければ寒くもないので日本人も過ごしやすそうですよね。

そしてケニアに四季はなく「大雨季」「大乾季」「小雨季」「小乾季」の4つがあります。文字通り「大雨季」と「大乾季」はそれぞれ雨がかなり降る時期とほとんど降らない時期で、「小雨季」と「小乾季」は小規模の雨が降り続ける時期と雨が少ない時期を指します。

観光で言えば、雨季は地面がぬかるんで歩きづらいので乾季の方が適しています。


ケニアは自然に恵まれているため、農業が盛んで、野生動物もたくさん生息しています。アフリカならではと言えばそうですが、日本の都市部とはとても対照的ですね。

それではそんな大自然の中で暮らすケニア人の特徴や国民性について紹介していきます。

ケニア人の性格・国民性

東アフリカに位置するケニアには野生動物がたくさん生息しており、国立保護区や国立公園にてサファリを楽しむことができます。

そんなケニアには、どのような性格をした人が暮らしているのか。ケニア人の性格ともいうべき国民性について見ていきましょう。

穏やかな性格

ケニア人は穏やかな性格をしています。

気温的にも年中を通して過ごしやすく、自然にもかなり恵まれており、環境がのどかだと、そこに暮らす人々の性格も穏やかになるのでしょうか。

ケニアには「言葉は風」という言葉があります。すなわち、過去に聞いた言葉は風になってどこかに消えていくという意味で、良くも悪くも過去の言葉を引きずりません。

この言葉が象徴する通り、ケニア人はあまり細かいことは気にせず、日々穏やかに過ごしています。

他者に対して寛容でフレンドリー

ケニア人は他者に対して寛容だと言われています。

ケニアには約42の民族が存在していると言われ、その他陸続きの国なので様々な国の人が流入しやすい環境でもあります。そのため、自分たちとは違う人でも排他的になることなく、寛容な態度で受け入れます。

旅行客なども歓迎されやすく、そのフレンドリーさから誰とでも仲良くなれるところがあります。

家族を第一に考える

ケニア人は家族をとても大切に考えており、それは普段の何気ない買い物などでも垣間見ることができます。

例えば、何かを購入する際などは自分ひとりで使うのではなく、家族で使えるものを選ぶ傾向が強いです(例えば、照明などの家具を買う際はリビングなどの共有スペースで使えるような家具を買う)。

また、ケニアの女性には、結婚したら農業をしながら家事に専念する人が多く、とても家庭的な性格をしています。

音楽が大好き

ケニア人は音楽が大好きで、歌ったり踊ったりすることを楽しみます。ケニアには多くの民族が存在しますが、民族によってそれぞれ違う音楽文化を発展させており、伝統的な楽器を用いて演奏を楽しみます。

ケニアでは毎年「Kenya Music Festival」という学生向けの音楽の全国大会が開催されており、民族によって音楽の種類や演奏法が異なり、例年大きな盛り上がりを見せています。


ケニア人はおおらかな性格をしており、他国の人も歓迎ムードで迎えてくれるところがあります。フレンドリーで穏やかな性格なので交流を楽しみやすいと言えそうですね。

ケニア人の恋愛と結婚観

ケニア人は恋愛について真面目に考える傾向にあると言われています。それではどんなところが真面目なのか、ケニア人の恋愛観や結婚観について紹介します。

包容力のある女性を求める

ケニア人男性は、包容力のある女性を求める傾向にあります。

ケニアにおいては「男性が働き、女性が家事をする」という価値観が主流です。

基本的に男性は仕事をしますが、ケニアは失業率が約11%と比較的高いので、男性は「職を失ったらどうしよう」と不安になりがちです。そのせいでストレスを溜めやすいので、包容力のある女性に対して癒しを求める傾向が強いとされています。

ケニア人にはおおらかな人が多いですが、それでも仕事でストレスは溜めやすいようです。

情熱的な恋愛

ケニア人は、情熱的な恋愛をしたがる傾向にあります。

決して軽い気持ちで恋愛をすることはありません。一度誰かを好きになったら、その人と付き合えるまで必死にアプローチをします。ちょっとやそっとでは諦めません。

そして、結婚した後も家族愛を大切にします。夫婦でそれぞれの役割を果たしながら、家庭を築いていきます。このように、ケニア人は真面目な恋愛をする人が多いです。

自分を受け入れてくれる人を求める

ケニア人は、自分を受け入れてくれる人を求めます。

実はケニア人はプライドが高く、自分の民族や自分自身に誇りを持っている方が多いです。その誇りが傷つけられたり、自分の考えなどを否定されたりすると、とてもショックを受けるんですね。

そのため、自分を受け入れてくれる人と出会うと、とても安心します。

アイちゃん
アイちゃん
これはケニア人との恋愛に限らず言えることですが、誰かと恋人になるときは相手のことを受け入れてあげることも国際恋愛では特に大切なことですね。

しっかりしている人を好きになる

男女関係なく、ケニア人は性格や考え、行動がしっかりとしている人を好みます。

ケニア人は家庭を大切にするので結婚する際に相手がだらしないと「この人といい家族になれるのかな?」と心配になるからです。

また、ケニアは治安が悪いというのもその理由の一つであり、しっかりとしている人と一緒にいたい理由なんですね。

ケニア人にとっては「安心できる」というのも非常に大切な価値観なります。


一人の人を大切に想い、愛するケニア人の恋愛は互いを支え合える関係を大事に思っているのかもしれません。そのこともあり、真面目な恋愛を好むのかもしれません。

ケニア人の見た目とスタイル

黒人が多い

ケニアには黒人が多く、白人や黄色人種といった人を見かけることはまずありません。

歯並びが綺麗

ケニア人には歯並びが綺麗な人が多く、ちゃんと歯が揃っています。しかも歯自体も綺麗なので笑顔がとても映えます。

肌が黒いこともあってか派の白さも際立ちますし、歯並びが綺麗だと印象がとても良く見えます。

目鼻立ちがくっきりとしている

ケニア人は目鼻立ちがくっきりとしています。そのため、とても印象的な顔をしています。鼻立ちがくっきりとしているためか、表情による感情表現も伝わりやすいです。

脚が細い

ケニア人には脚が細い人が多いです。これには、ケニア人の歩き方に理由があります。

私たちは普段、脚にある下腿三頭筋を使いながら歩きます。そのため、下腿三頭筋が発達し、脚が太くなりやすいです。

しかし、ケニア人は下腿三頭筋をあまり使わない歩き方をします。ケニア人は、歩いて足底を床につける際、足底全体をつけるようにします。そうすることによって、下腿三頭筋をほとんど使わずにすみ、脚が細くなると言われています。

ケニア人には足が速い人が多いですが、上記のような歩き方は脚を効率的に動かすため、足の速さにつながっているのかもしれません。

面長な人が多い

ケニア人には面長な人が多く、顔全体が細く見えます。しかも体全体も細いので、とてもスタイリッシュに見えます。

一枚布の民族衣装「カンガ」

ケニア人女性は「カンガ」という民族衣装を身に纏います。

カンガの着用法は多岐に渡り、肩にかけて身に纏うスタイルもあれば、ワンピース風に服の上にから纏うスタイル、頭に巻くスタイル、ドレス風に着こなすスタイルなど様々なものがあり、色とりどりの美しい衣装です。

宗教的な服装ではなく、女性は普段からカンガを纏い過ごしたり、その他、風呂敷などとしても利用されたりしています。


ケニア人にはスタイリッシュな人が多いと言えます。ケニアに肥満な人はまず見かけません。

ケニア人やケニアハーフの有名人・芸能人

ルピタ・ニョンゴ

ルピタ・ニョンゴさんは女優として、映画・ミュージックビデオ監督として活躍しており、かの有名な「スターウォーズシリーズ」にも出演しています。

正確にはメキシコ生まれですが、両親がケニア人で生まれてすぐにケニアに戻り、育っています。

ルピタさんは女優というのもありますが、とてもスタイリッシュな体型をしており、顔も面長で細く、ケニア人的特徴が見受けられる美しい女性です。

ギタウ・ダニエル

ギタウ・ダニエルさんは日本を拠点に活躍する陸上選手です。長距離種目が専門で、過去には箱根駅伝に出場したこともあります(箱根駅伝では区間2位を記録しています)。

ギタウさんはランナーだけあって脚が筋肉質でありながら細いですね。

サラ・ハッサン

サラ・ハッサンさんはケニアのモンバサ出身の女優です。過去にはカラシャ賞を受賞するなど実力派の女優です。

目鼻立ちがハッキリとしており、特に目がパッチリとしていて可愛らしい印象があります。歯も綺麗で笑顔がとてもよく似合います。

ニック・ムトゥマ

ニック・ムトゥマさんはケニアのメル出身の俳優及びプロデューサーです。過去に映画の主演を務めたり、CDを出したりなど、マルチに活躍しています。

面長でスタイリッシュな顔はケニア人らしい特徴が見受けられます。顔の輪郭もシュッとしており、目がパッチリとしていて、いわゆるイケメンの部類に入るでしょう。表情がとても若々しいですね。

パトリシア・キホロ

パトリシア・キホロさんはケニアのナイロビ出身のシンガーソングライター、女優です。彼女もまた過去にカラシャ賞を受賞しています。

パッチリとした瞳がとても印象的ですね。歯並びがよく、綺麗な笑顔が特徴的です。

レナナ・カリバ

レナナ・カリバさんはケニアのナイロビ出身の俳優です。2010年に俳優としてデビューしています。

目鼻立ちがくっきりとしており、とてもクールな雰囲気があります。

リロイ太郎

芸人として活躍しているリロイ太郎さんですが、彼の母親はケニア人(マサイ族)のハーフです。リロイさんは日本語、英語、スペイン語をマスターしており、勉強が得意なのでしょう。

リロイさんも目鼻立ちがハッキリとした凛々しい顔立ちをしていますね。

外国人と出会えるマッチングアプリ

外国人検索機能と外国人会員数の多い、外国人と出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。今気になっている外国の方との出会いを探してみるのもおすすめです。

アイちゃん
アイちゃん
ランキングについては「外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング」でさらに詳細に比較解説しているので合わせて読んでみてください。
1位:match.com(マッチドットコム)
マッチドットコム
世界5大陸、25ヶ国でサービスを展開する世界最大級の恋愛マッチングサイトで日本をはじめ海外に多くの会員が在籍しています。現在は国籍検索や出身地検索が使えなくなりましたが人種検索などから外国人を絞り込むことが可能です。この他にはない人種・瞳の色・髪の色・信仰などから検索をかけられる面白いマッチングサイトです。海外で外国人の恋人や友達を探したい人に特におすすめです。
外国人検索機能 キーワード検索、瞳の色検索、髪の色検索、人種検索、言語検索、信仰検索
外国人会員数 外国人男性:2000人以上、外国人女性:1500人以上

match.comはカウントが2000人までなので多くの外国人会員がいます

マッチドットコムの公式サイトマッチドットコムまとめ

2位:Pairs(ペアーズ)
ペアーズ
累計会員数800万人を超える日本最大級の恋愛マッチングサイトです。恋活ジャンルの中では最も名の知れたマッチングアプリかもしれません。外国人検索はザックリと海外から絞り込めたり、詳細に国名を絞れたり、かゆいところに手が届くあたりはさすがです。外国人会員数も多く、日本全国どこでも出会いの見つかる恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外+国名、居住地:海外+国名、フリーワード検索
外国人会員数 外国人男性:39500人以上、外国人女性:13500人以上

ペアーズの公式サイトペアーズまとめ

3位:with(ウィズ)
ウィズ
withはメンタリストのDaigoさん監修のマッチングアプリで、メンタリズムを活かした診断やイベントが面白く相性を重視した出会いが期待できるマッチングアプリです。ザックリとですが外国人を海外から絞り込め、フリーワードでプロフィール検索も可能な機能的にも外国人会員数的にも外国人を探しやすく出会いやすい恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外、居住地:海外、フリーワード検索(※男性有料)
外国人会員数 外国人男性:6500人以上、外国人女性:2500人以上

withの公式サイトwithまとめ