外国人の恋人を持つ・作るメリット

koibito-merit-thumb2

外国人と仲良くなると言語や考え方の上で、日本人とだけ付き合っているときとは大きな違いが出てくるものです。友達からもう一歩発展した彼氏・彼女の関係、外国人と恋人関係になるとどんなメリットがあるのかをみていきましょう。

外国人の恋人を持つメリット

1.外国語がより身近に感じられる

友達同士であれば身振り手振りでなんとかなっていたコミュニケーションも恋人となるとより一層大切になります。自分の国の言葉で話してもらった方が心理的距離も近づきます。相手のことをもっと知りたくなり、言葉を必死で覚えるキッカケにもなります。相手の国の言葉を身につけるには最高の環境です。

2.愛情表現が豊かになる

日本人は恥ずかしがり屋で愛していても感情を表に出さない人が多いです。逆に愛するがあまりにからかったり冷やかしたりすることもあります。その点、外国人は自己表現が豊かで自分の愛する人への愛情表現はしっかり行います。見ていて恥ずかしくなるほどに愛情表現豊かな人も多いです。外国人の恋人を持つと自分が愛されていることをより強く実感できます。

3.日本男児より紳士的

今でこそ男女平等な社会に転換しつつありますが、まだまだ男尊女卑の考えやその風潮は至るところに残っています。外国では女性は男性に対して弱い立場だからこそ守ってあげなければならない存在とされ、「レディーファースト」が習慣化されている国も多いです。日本人男性と付き合うのとはまた違った体験ができるとともに、大切にされているということをより実感できます。

4.イベントが盛大

無宗教と言われる日本でもクリスマスやハロウィンなど様々な外国行事が楽しめますが、海外ではそういったイベントをより盛大に行うところが多いです。日本に比べパーティー好きな人が多く、その国にしかないイベントなども外国人の恋人を持つことで経験できるようになります。海外の記念日と日本の記念日の両方を楽しむことができます。

まとめ

友人関係からさらに一歩踏み込んだ恋愛関係は友達以上に外国の文化や考え方に深く触れることになります。友人間では得られない恋愛・大人な関係・カラダの関係を知ることもできます。日本人と外国人との違いをより深く知るとともに、友達同士では得られないメリットも多いです。

関連記事

ページ上部へ戻る