英会話教室で外国人との出会いはあるのか?

外国人との出会いを考えたときにパッと思い浮かぶある意味代表的な出会いの方法の一つ。
一般的な出会い方としては最も手堅く、誰にでもできる身近な方法ですね。

この英会話教室(英会話スクール)は外国人と出会う方法としてどうなのか?出会いやすいのか?英会話教室での外国人との出会いのメリット・デメリットなどを見ていきましょう!

英会話教室の出会いのメリット

言葉を覚えながら出会える

やはり最大のメリットは英語などの外国語を勉強しながら出会いも期待できる点です。

近年は英会話教室でも外国人講師を雇っているところが増えてきています。そういった英会話教室に通うことで英語を身につけながら出会いのキッカケを作ることができます。

英語の勉強をしながら定期的に顔を合わせられるため、自然と関係を築きやすい。

出会いの可能性が広がる

外国人との出会いに英語は必要なのか?でもお伝えしていますが英語は外国人との出会いに必須というわけではありませんが、使えた方がコミュニケーションの幅は広がります。

その点で英語を一度覚えてしまえば今後も外国人との出会いは今以上に簡単になるでしょう。コミュニケーションが取りやすくなるのは大きなメリットと言えます。

デメリット

それなりにお金が必要になる

普通、英語など外国語は1週間や1ヶ月で覚えられるものではありません。
そのため、数ヶ月、中には数年通うことになるため、それ相応の費用が必要になります。

出会いが目的の場合はなかなか続けるのが難しくなるので出会い第一で英会話を始めるのは少し大変かもしれません。

教師と生徒の壁

英会話教室ではプライートは自由にしているところも多いです。そのため、講師と生徒との恋愛も自由なところが多いと言います。

これはメリットにもデメリットにも成り得ることですが、他の生徒との関係も配慮して生徒との恋愛・デートの誘いを渋る講師もいます。オンとオフを完全に分けている方もいるのでそういった講師であると出会えてもその次のステップに発展しにくいこともあります。

目的のズレ

英会話教室での出会いを目的に通うとなると目的にズレがあるためなかなか英語自体が上達しにくいかもしれません。ただし、外国語を覚えながら彼氏・彼女を見つけたいという気持ちがあるのであれば努力次第で外国人とも付き合える可能性はあります。

ただし、周りは純粋に勉強をしにきている人もいるのでそういった方に迷惑がかからないようにするのも大切です。節操がない振る舞いには気をつけて下さい。

講師の先生

英会話教室には日本人講師が中心のものと外国人(ネイティブスピーカー)が中心のものの2つのタイプがあります。当然ですが、講師の先生が外国人でなければ英会話教室での外国人との出会いはなかなか期待できません。

英会話教室で外国人との交流イベントなどがあれば教室のつてで出会うキッカケを得られることはあるでしょう。

出会いを増やすなら接触機会の多いところを選ぶ

英会話教室にも色々なコースやプランがあると思いますが、複数人で学校の授業や塾のように習うところもあれば、家庭教師のように個別レッスンという形を取っているところ、または、その複合など様々あります。

どちらの方法でも構いませんがより親密になりたいのであれば、個別のレッスンを受けられる教室に通うとより距離は縮めやすくなるでしょう。

オンライン英会話という選択肢

英語・外国語を学ぶ方法としてはオンライン英会話もあります。

オンライン英会話は英会話教室に比べて費用も安く済み、Skypeなどを利用した会話レッスンになるため、個別の時間が増え、プライベートなことを話しやすい環境も作れます。

この点で講師の先生と距離を縮めやすいというメリットはあります。

しかし、実際に会うところまで運ぶのは英会話教室に通うこと以上に難しい場合があるのでその点は念頭に置いておきましょう。また、オンライン英会話教室では講師の先生に賃金の安いフィリピン系の外国人を雇用していることが多く、アジア系の外国人との出会いが主になると思います。

その点を念頭においてオンライン英会話という選択をするのも良いのではないかと思います。

まとめ

英語を学びながら出会うという方法は勉強も必要で最初は戸惑うことも多いと思いますが、英語を学びたいという意志があれば、少しずつ喋れるようになり、少しずつ距離も縮んでいくでしょう。

ただし、講師が外国人でなければ意味がありません。近年では、外国人講師を雇っている英会話教室も増えていますのでそういったところを探してみるといいでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る