各国の外国人の特徴・国民性

ペルー人の特徴(性格・見た目・恋愛観)と出会いの方法

ペルー

ペルーは南米に位置し、エクアドル、コロンビア、ブラジル、ボリビア、チリと国境を接している、国土面積約130万k㎡(日本の約3.4倍)の国です。

ペルーと言えば「マチュピチュ」をはじめ、日本でも世界遺産が人気の観光地ですね。山岳地帯と海岸地域、そしてジャングルの密林地帯と自然に恵まれた国でもあります。

そんな自然に生きる国、そして古代から文明が栄えた謎の多い国ペルーに住むペルー人の特徴・国民性について紹介します。あくまでも一つの傾向ではありますが、ザックリとペルー人を知りたいときに参考にしてください。

ちなみにペルーの国旗は一般的には上の「赤・白・赤」の国旗が用いられますが、国や公的機関では中央に国章のあるデザインが使用されます。

ペルーとはどんな国?ペルーと言えば?

ペルー共和国の基礎知識

ペルーの首都はリマでペルーのほぼ真ん中、西側に位置しています。公用語は主にスペイン語ですが、ケチュア語、アイマラ語を公用語としている先住民もいます。宗教はキリスト教カトリック派です。

神秘的な世界遺産

ペルーには12件の世界遺産があります。なかでも有名なマチュピチュの歴史保護区やナスカとフマナ平原の地上絵は知る人も多いでしょう。

ペルーにはかつてのインカ帝国の首都だったクスコという街があり、クスコ市街もまた世界遺産となっています。

どの遺産を見てみてもとても神秘的であり、インカ帝国の権力の大きさを思わせる壮大さがあります。

インティ・ライミ

ペルーは6月24日に冬至を迎えます。この日はクスコでインカ帝国のお祭りが催されます。

これがインティ・ライミでケチュア語で「太陽の祭り」を意味します。作物の豊穣を祈り、感謝するお祭りでありながら、インカ帝国の重要な宗教的儀式でもあります。インティはインカの宗教でもっとも信仰された神様のひとつです。

お祭りではカラフルな衣装をまとった人々が音楽にあわせて踊ります。また7色のインカの旗が街中にはためきます。近年では観光客も多く訪れ、観光の目玉ともなっています。

身近なペルー原産の食材

トウガラシ、ピーナッツ、トマト、かぼちゃやジャガイモはどれもペルーが原産地です。これらが世界に広まったきっかけは、スペインの植民地時代にスペイン人が自国に持ち帰ったことでした。

もしも、これらの食べ物が持ち出されていなかったら、トマトのないイタリア料理やトウガラシのないインド料理になっていたとも言われています。

アイちゃん
アイちゃん
「食」を通してみてみると意外と身近なところでペルーとも繋がっていたり、面白いですよね。

かつては巨大な国土と優れた文明を持っていたとされるインカ帝国。

現在でもケチュア人が各地に生活しており、その子孫がペルー大統領になったこともあったり、その他ペルーの歴史を調べてみるのも、面白いかもしれないですね。

それではこういった背景や特徴を持つ、ペルーという国に暮らすペルー人について見ていきましょう。

ペルー人の性格

ペルー人にどんなイメージを持っていますか?

南米に位置する国なので、ラテン系の明るく陽気な性格を想像するかもしれませんね。ペルーは歴史的な影響が国民の性格にも出ていてとても興味深い国です。

それではペルー人の性格的な特徴について見ていきましょう。

ラテン系の北部人

ペルー北部に住む人々はいわゆるラテン系の特徴がよく見られます。明るく開放的な性格で、観光客にも気さくに話しかけるような人懐っこさがあります。

また休日にはパーティーなど楽しい時間を仲間や家族とともに過ごすことを優先します。

日本人に似ている南部人

ペルー南部に住む人々は、北部の人々と比べてやや閉鎖的であると言えます。この特徴の原因はハッキリとはしていませんが、古くから北部と比べて性格に違いがあると言われています。

閉鎖的であるとともに、真面目な性格である南部の人々の性格は、日本人に近いと例えられています。人見知りや勤勉なところはわれわれ日本人と共通する部分があるかもしれませんね。

小さな嘘をつく

共通してあげられる特徴の中でも興味深いのが、ペルー人の「小さい嘘をついてしまう」という特徴です。

人を欺くための悪質な嘘ではなく、会話の中で小さい嘘をつくことが多いです。例えば知らない人を知人だと言ったり、少し見栄をはったような嘘をついてしまうなど些細な嘘をついてしまいます。

場を盛り上げるためということもあるので、悪気はないようですが、外国人にとっては慣れるまで戸惑ってしまう特徴ですね。

時間にルーズ

待ち合わせや会議の時間など、時間通りに進むことはまずないと言ってしまえるほど時間に対してルーズな側面があります。

時間を区切って生活することは好まず、ゆったりのんびりと過ごせる自分のペースを大切にします。

日本人からすると、時間にルーズであることは周りに迷惑をかける行為だと思いがちですが、この特徴は国民性ともいえるもので、ペルー人同士であれば特に問題にはなりません。

職場でも部下が談笑していて上司を待たせてしまう…なんてことも日常的にあり、上司もそれをさして気にとめないのがペルーの習慣です。


ペルー人の性格的特徴の中でも、特に興味深いのは地域性だと思います。国土面積が広いため生じた違いのようで文化的にも南北では違いがあるようです。

ペルー人の恋愛観・結婚観

南米の国、ペルーはラテン系の人々が多く暮らし、明るくてノリがよく、人とすぐ打ち解けられるような性格を持った人が多いです。では、恋愛観や結婚観はどうなのか?

ペルー人の恋愛観や結婚観について見ていきましょう。

女性を大切にする

ペルー人の男性は女性をとても大切にします。社会的に男女同権が根付いている国なのでその影響も大きいです。

男性にとってはデートの時には荷物を持つのも、食事代を支払うのもごく当たり前のことで、スマートにエスコートをしようと考えてしている行動ではありません。

女性にとっては嬉しい扱いですが、恋人や妻以外の女性にもとても優しいため、やや浮気性な面は否定できません。

お母さんが大好き

女性を尊敬し、大切にするペルー人男性にとって、「1番大切な女性」は「母親」です。

マザコンといってしまうと少しイメージが良くないかもしれませんが、母の日や誕生日の贈り物をしたり、遠くに住んでいても頻繁に会いに行ったりと自分の母親に対してとても愛情深いのが特徴です。

この特徴は自分の妻が母親になった時に子供に受け継がれていきます。父親が母親を大切にしている姿を見て子供も女性や母親を大切にすることを学びながら大人になっていくわけです。

ペルーの母の日は5月の第2土曜日で日本と同じです。ちなみに5月の第2土曜日が母の日の国はアメリカ、イタリア、フィンランド、トルコなど、世界に複数の国があるんですよ。

やきもち焼きの女性が多い

ペルー人女性の特徴はやさしく愛情深いことです。祖父母と一緒に暮らすのが一般的なペルーでは幼い頃から両親や祖父母に大切に育てられ、お年寄りを大切にすることを学びます。そのためか女性は思いやりがあって愛情深い人が多いです。

恋人同士や夫婦間では愛情の深さ故か、やきもち妬きだとも言われます。彼氏や夫が女性と連絡をとっていたり、ふたりで歩いていたり仲の良さを思わせるような行動があれば、男性を問い詰めてしまう女性が多いです。

思いやりと芯の強さ

思いやりがありお年寄りや弱者に優しいだけでなく、男性に尽くすのもペルー人女性の特徴です。

その一方で、ペルーの夫婦は女性のほうがやや立場が上であることが多いです。男性の優しさがそうさせているのか、女性には気の強さや芯の強さがみられます。家族の多い(親戚同士のつながりが強い)ペルーではお年寄りを支え子供を育てることが結果として夫を支えていると思われるようです。


ペルー人の男性は女性をとても大事にする傾向があります。父親が母親を大切にしている姿を見て子供が育つ環境はとても理想的と言えるかもしれませんね。

ペルー人の見た目とスタイル

ペルーと言えば南米の国なので褐色の肌に暗い髪色、そんな見た目を想像する人も多いかもしれません。

たしかに南米にはそういった外見的特徴を持った人々が多いです。では、ペルー人はどうなのか。あくまでも一つの傾向ではありますがペルー人の見た目とスタイルの特徴をご紹介します。

先住民アメリカインディアン

アメリカインディアンはペルーの総人口に対して約30%を占めます。彼らは主にアンデス高地南部に住んでいて、インカ帝国の伝統を継承していると言われています。

アメリカインディアンの外見的な特徴は、しっかりとした硬めの黒い髪、褐色の肌で彫りはあまり深くなく、やや四角い顔の形をしています。男性も女性も背が低く肉付きは中肉の人が多いです。

国民の多くを占めるメスティーソ

ペルー国民の50~60%ほどの人口を占め、一番多いとされているのがメスティーソと呼ばれる人々です。メスティーソはアメリカインディアンとヨーロッパ系のハーフの人々の総称です。

メスティーソの外見的な特徴はアメリカインディアンに比べると、やや肌色が明るい色であることと明るめの髪色の人が多いことです。また彫りが深い人も多く身長も高めです。

ヨーロッパ系ペルー人

人口の約10~15%ほどを占めるのがヨーロッパ系の人々です。メスティーソとは異なり、こちらはヨーロッパから移住してきた人々をさします。見た目はヨーロッパの国々の人とほぼ同じで白い肌に明るい色の髪の毛、なかには碧眼の人もいます。

アジア系ペルー人

こちらは人口の約3%と言われています。アジア系のなかには日本にルーツを持つ人々も多くいます。それは明治時代にペルーへ移住した日本人が多くいたからです。特定の地域に限らず、北は東北地方から南は九州地方まで様々な人達がペルーへ移り住みました。

特徴は見た目によく出ていて、アジア系の黄色い肌に平面な顔立ち、髪の色は暗めで身長も日本人とあまり差がありません。


ペルーと日本にはずっと昔から関わりがあったのは少し意外だったのではないでしょうか。そのおかげかペルーには親日家も多いです。

アイちゃん
アイちゃん
遠く離れた国でも繋がりを知ると親近感が湧きますよね。

ペルー人やペルーハーフの有名人・芸能人

ペルー人やペルーとのハーフの有名人や芸能人はペルー人を深く知る上でとても参考になります。

ここでは、有名なペルー人やペルーハーフの有名人を紹介します。

クラウディオ・ピサーロ

ペルー・カヤオ出身のサッカー選手です。1996年にデビューし、今現在もヨーロッパのクラブチームで活躍しています。ペルー代表にも1999年から2016年と長きに渡り貢献してきた選手です。

彼はイタリア系ペルー人で、身長は186cmと高身長で、顔立ちはヨーロッパの混血を思わせる彫りの深さと南米、ラテン系の特徴である褐色の肌と暗い色の髪の毛が特徴的です。

アルベルト・フジモリ

彼はペルー・リマ出身の移民2世で、ペルー共和国第91代大統領を務めた政治家です。彼の両親は熊本県出身で1934年にペルーに移住しました。

彼は大統領に就任すると大規模な経済改革を行い、前政権時代に落ち込んでいた外国との貿易額は劇的な改善をみせました。その結果彼が行った政策は「フジショック」と呼ばれています。

彼には娘と息子がおり、共に政治家です。父親の影響を受け、同じ道に進んでいるところからもペルー人らしい家族の絆の強さが伺えます。

ガストン・アクリオ

ペルビアンと呼ばれるペルー料理の料理人です。「料理で世界を変えた」とまで言われるガストンはペルーだけでなく世界的に有名な料理人で彼の活躍はドキュメンタリー映画にもなっています。

彼は世界的な料理人でもあり、恵まれない子供たちのために授業料が無料の料理学校を設立するなど慈善活動にも積極的で国民的ヒーローとも言われています。

25歳という若さで「アストリッド・イ・ガストン」というレストランをオープンしています。この名前は妻であるアストリッドさんに由来しており、情熱的な側面を持ち女性を大切にするペルー人らしいエピソードですね。

アレクサンダー

日本で活躍するモデルで、妻は元AKB48で実業家の川崎希さんです。日系ペルー人の父親とペルー人の母親の間に生まれ、自身もペルー出身です。

父親が日系ですから、彼の外見からもややアジアよりの印象が見受けられますね。肌の色は黄色っぽく、彫りはやや深めでしっかりとした眉と暗い髪の色が特徴的です。

日本人ウケしそうなちょうどいい具合のハーフで色気を感じますよね。女性に対して浮気性なところはラテン系ならではの特徴かもしれません。


有名人など具体的なペルー人を知るとより外見や性格の特徴を理解できるようになりますね。

ペルー人と出会い、友達や恋人を作る方法

男性は女性にとても優しく、女性は男性に尽くす傾向のあるペルー人は交際相手としても長く付き合い、生涯を供にするのに最適な相手かもしれません。

女性に優しすぎるがために男性は少し浮気性なところもありますが、上手にお付き合いすることで良好な関係は築いていけるのではないでしょうか。

それでは、最後にこれまでに紹介してきたペルー人の友達や恋人を作るためのペルー人との出会いの方法を紹介して終わりにします。

当サイト(外国人出会い隊)では、ペルー人を含む、世界各国の色々な外国人の方との出会いの方法を紹介しています。外国人の方との出会い方にはTOPページで解説している通り、色々な方法があります。

横スクロールできます

マッチングアプリ 英会話 シェアハウス ワーホリ 国際交流会 ナンパ 婚活パーティー
主な目的 出会い 勉強 生活 色々 交流 出会い 出会い
費用(年間) 2~3万円前後 10~30万円前後 100万円前後 50万円前後+α 5千~1万円前後 0円 5千~1万円前後
メリット 気軽に出会える 英語を学べる 共同生活 語学・生活・出会いなどすべての可能性がある 気軽に出会える 気軽に出会える
お金がかからない
真剣な出会い
デメリット 詐欺などの危険性 勉強が主な目的になる 狭いコミュニティ内での出会い とにかく時間が必要 次に繋がりにくい 勇気・度胸が必要 遊び目的の人もいる
出会いやすさ ◎ △ △ ◎ ○ ○ ◎
手軽さ ◎ ○ △ × ○ ◎ ○

それぞれの出会いによって、また、人によって出会いやすさは異なりますが、この中でも日本にいながら、そして自宅にいながらでもペルー人との接点を持てる可能性のある方法として当サイトではマッチングアプリをおすすめしています。

使うマッチングアプリによってはペルー人を絞り込んで検索をかけることもできるので、ぜひ活用してみてください。

おすすめのアプリは後述していますが自身でしっかり検討し、選びたいときは外国人との出会いに特化し、検索機能や外国人会員数を徹底調査した外国人と出会いやすいマッチングアプリを紹介しているので以下を参考にして下さい。

あわせて読みたい
外国人と出会えるマッチングアプリおすすめランキング
日本で外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング【2019年版】外国人を探しやすく出会いやすいマッチングアプリをアプリ・サイトの特徴や機能から比較し、ランキングとしてまとめました。ランキングと一緒に比較表や迷ったときのマッチングアプリの選び方を紹介しています。恋活・婚活・海外製などジャンル分けもしているのでマッチングアプリ選びの参考にして下さい。...

その他、初めから対面での出会いを重視したい人は「国際交流パーティー」「婚活パーティー」に参加してみるのもおすすめです。

特に婚活パーティーは恋愛や異性との出会いを目的とした人に出会える場所なのでお互いの目的がマッチしており、気が合う人と出会えれば恋愛にも発展しやすくなります。

外国人との出会いを目的としたパーティーを開催している婚活パーティーもあるのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
婚活パーティー・お見合いパーティー
外国人と出会える婚活・お見合いパーティー特集!おすすめの婚活アプリ・サイトは?お見合いパーティーや婚活イベントで外国人と出会えるのか?ネット婚活とは違い直接顔を見合わせて出会えるお見合いパーティーで外国人と出会う方法やコツ、外国人と出会えるおすすめの婚活パーティーや婚活イベントに参加できるおすすめの婚活サイト・婚活アプリを紹介します。...
外国人と出会えるマッチングアプリ

外国人検索機能と外国人会員数の多い、外国人と出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。今気になっている外国の方との出会いを探してみるのもおすすめです。

アイちゃん
アイちゃん
ランキングについては「外国人と出会える!マッチングアプリおすすめランキング」でさらに詳細に比較解説しているので合わせて読んでみてください。
1位:match.com(マッチドットコム)
マッチドットコム
世界5大陸、25ヶ国でサービスを展開する世界最大級の恋愛マッチングサイトで日本をはじめ海外に多くの会員が在籍しています。現在は国籍検索や出身地検索が使えなくなりましたが人種検索などから外国人を絞り込むことが可能です。この他にはない人種・瞳の色・髪の色・信仰などから検索をかけられる面白いマッチングサイトです。海外で外国人の恋人や友達を探したい人に特におすすめです。
外国人検索機能 キーワード検索、瞳の色検索、髪の色検索、人種検索、言語検索、信仰検索
外国人会員数 外国人男性:2000人以上、外国人女性:1500人以上

match.comはカウントが2000人までなので多くの外国人会員がいます

マッチドットコムの公式サイトマッチドットコムまとめ

2位:Pairs(ペアーズ)
ペアーズ
累計会員数800万人を超える日本最大級の恋愛マッチングサイトです。恋活ジャンルの中では最も名の知れたマッチングアプリかもしれません。外国人検索はザックリと海外から絞り込めたり、詳細に国名を絞れたり、かゆいところに手が届くあたりはさすがです。外国人会員数も多く、日本全国どこでも出会いの見つかる恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外+国名、居住地:海外+国名、フリーワード検索
外国人会員数 外国人男性:39500人以上、外国人女性:13500人以上

ペアーズの公式サイトペアーズまとめ

3位:with(ウィズ)
ウィズ
withはメンタリストのDaigoさん監修のマッチングアプリで、メンタリズムを活かした診断やイベントが面白く相性を重視した出会いが期待できるマッチングアプリです。ザックリとですが外国人を海外から絞り込め、フリーワードでプロフィール検索も可能な機能的にも外国人会員数的にも外国人を探しやすく出会いやすい恋活マッチングアプリです。
外国人検索機能 出身地:海外、居住地:海外、フリーワード検索(※男性有料)
外国人会員数 外国人男性:6500人以上、外国人女性:2500人以上

withの公式サイトwithまとめ